MVNO/格安SIM

格安SIMロケットモバイルを契約 さっそく設定して使ってみました

20160516-rocket-1

5月16日より始まったエコノミカルの新しい格安モバイルSIMサービス「ロケットモバイル」を契約してみました。16日に申し込み、実際にSIMカードが18日に届きましたので、さっそくスマホに入れて設定してみました。設定方法と実際にスピードテストを行ってみた速度をご紹介します。

スマホに入れて設定

20160519-rocket-1

SIMカードはクロネコヤマトで18日に届いていました。16日に申し込んで、17日発送、18日到着だったようです。送られてきたのはカードと台紙、そして設定方法の書かれたA4大の紙が1枚です。かなり簡素です。

20160519-rocket-2

さっそくスマホに入れて設定してみます。

20160519-rocket-920160519-rocket-10

機種によって微妙に違うこともありますが、システム設定から「無線とネットワーク」→「もっと見る」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」と進み、このリストに名前があればいいのですが「ロケットモバイル」は新しいMVNOなのでさすがに出てきません。なので右上の+ボタンをタップして新規追加します。

20160519-rocket-11

ロケットモバイルのAPN設定は以下のとおり。

名前 任意(例:ロケモバ)
APN 4gn.jp
ユーザー名 roke@moba
パスワード rokemoba
認証タイプ PAPまたはCHAP

これを入力して右上の3点ボタンから「保存」を選ぶとリストに追加されます。あとはそのリストから今作った「ロケモバ」を選択すれば完了です。

速度測定してみました

ではこのロケットモバイルのSIMがどれほどの速度が出るのか、スピードテストアプリで測定してみました。一番混みあう平日の昼とだいたい快適に使える午後の2つの時間帯で3回ずつ計測しました。

20160519-rocket-320160519-rocket-420160519-rocket-5

昼はほかの格安SIMでも速度が落ちるので、そのなかで1Mbps出ていればまだいい方ではないでしょうか。遅いことは遅いですが、我慢できないほどでもありません。

20160519-rocket-620160519-rocket-720160519-rocket-8

混雑時間帯の去った午後は比較的スムーズに流れます。昼に比べると少しばらつきが大きいですが、概ね10Mbpsが出ています。


ロケットモバイルのMVNEはどこなのか、公式ページにはその記載はありませんが、他メディアの記事によるとSo-netが行っているそうです。なので速度的にはPlay SIMや0SIMとほぼ変わらない程度のものが出ると思われます。速くも遅くもない印象ですね。

ロケットモバイルはマイページからポイントを貯めて、それを1ポイント1円として通信料と相殺することができる格安SIMです。最大200kbpsで月298円の「神プラン」もあり、なるべく安く済ませたい、格安で維持したい人には便利な格安SIMだと思います。

参考情報

Random Posts

シャープ、AQUOS sense3を発表!IGZO+4000mAhバッテリーで電池が1週間もつスタンダードモデル
最大60%オフ!Geekbuyingの年末スマートフォンセール!2018年はこれが最後です(たぶん)
AUKEYのマグネット式車載スマホホルダー HD-C49 がクーポンで25%引き!
LuxurishHome for KLWP – Scandinavia【あなたのホーム画面見せてください 2019】
ZenFone Max (M2) レビュー:細かく気になる点はあるが全体的に見れば良くできた初心者向けスマホ
AirPodsを片方交換して翻訳、みたいのが話題だったので別のイヤホンで試してみた
mineoについて考える。月額割引、500kpsパケット放題、ゆずるね。その狙いはどこに?(追記あり)
ソフトバンク、AQUOS R compactにAndroid 9 PieへのOSアップデートを配信開始
BCNランキング SIMフリースマホ実売台数TOP10 (11/11~11/17)
連休はFF三昧なんていかが?ファイナルファンタジーGWセール開催中!
cheeroの2in1タイプ巻取り式USBケーブル:さわやかでポップな配色がかわいい
安さでぶっちぎり!大手4キャリアの総合満足度、楽天モバイルがトップ【MMD研究所調査】
Pixel 5の発送が開始!無事、発売日に届きそうです
楽天モバイルの速度測定(4G)2020年10月前半編 – 大幅に下がることなく安定!
Xiaomi、80Wの超高速ワイヤレス充電技術を発表 – たった19分で4000mAhのバッテリーが100%に