イベントスマートフォン

ASUS ZenFone 3 Deluxe ハンズオン 世界初のアンテナが見えないフルメタルボディスマホ

台湾で行われるCOMPUTEX Taipei 2016に先立ちASUSの発表会「Zenvoluton」が行われました。会場にて発表された端末のタッチアンドトライが行われましたので、さっそくZenFone 3シリーズの3機種を触ってきました。本記事ではZenFone 3 Deluxeのハンズオン画像を掲載します。

フルメタルボディがかっこいい

20160530-zen3d-2

ZenFone 3 Deluxeは5.7インチディスプレイ、Snapdragon820、6GB RAM、3000mAhバッテリー、Quick Charge 3.0対応と性能もかなりすごいのですが、デザインを見てもやっぱり今回のシリーズの中で一番カッコいいと感じます。
ベゼルが1.3mmと、ZenFone 3の2.1mmよりも0.8mmことから、持った感じでそこまで大きいとは…いややっぱり大きいです。

20160530-zen3d-3

タッチキーのある端末下部はキラキラしていてカッコいいのですが、指紋がつきやすいのが問題です。けっこう目立っており、持った時にすぐに分かるレベルです。

20160530-zen3d-4

正面から見れば、ほとんどわからないんですけどね。

20160530-zen3d-5

サイドの電源キーと音量キー。なぜか背面寄りに配置されています。

20160530-zen3d-6

端末上部。

20160530-zen3d-7

端末下部。スピーカーが右にあるのはZenFone 3と同じですね。
なお、ZenFone 3シリーズのUSBはどれもType-Cです。

20160530-zen3d-8

ZenFone 3 Deluxeはメタルボデイですが、世界で初めてのアンテナが外から見えていない端末としています。確かに1本のラインが引かれているのはともかく、それがD字になっているのはカッコ悪いですからね。

20160530-zen3d-9

メタルボディのこの質感は好きです。

20160530-zen3d-10

性能も本当に「真の性能怪獣がやってきた」感があり、背面のメタル感がカッコいいです。全面タッチキーの指紋だけが、そこだけが気になります…。


ZenFone 3シリーズの他の端末のハンズオンもぜひご覧ください。

参考情報

Random Posts

低価格の「ノイズキャンセリング対応」のフルワイヤレスイヤホン「Coumi ANC-860」試用レビュー:インナーイヤーで耳に優しいイヤホン
総務省が2020年度Q1(6月末)の電気通信サービスのデータを公表!MVNOシェアトップは変わらず楽天モバイル!
月間アクセスランキング【2020年5月】
トーンモバイル、AIが不適切画像を規制し子供の自画撮り被害を防ぐスマホ「TONE e20」を2/20発売
Geekbuying、CES2019合わせのセールを開催中!HUAWEI Mate 20 Proなど
Pixel 3a用にミヤビックスのOverLay Plus 反射防止保護フィルムを購入!サイズはバッチリ!
mineo、新たに5つのオプションサービスを開始!さらに人気のオプション含め最大2ヶ月無料!
FREETEL、スペシャルクリスマスセールを開催!OCN音声SIMセットで最大35820円引き
mineo、通信料9年分相当のギフト券やXperia Aceが当たる大阪マラソン開催記念Twitterキャンペーンを開催
格安SIMの通信速度比較【2019年5月その1】初登場のLINEモバイルau回線は(まだ)UQモバイル並に速い
BCNランキング SIMフリースマホ実売台数TOP10 (7/29~8/4) AQUOS sense2がトップ
CHOETECH USB PD充電器レビュー:TypeA付きなのに窒化ガリウム採用でコンパクト
AQUOS zero2、発売を前に軽量化に成功!世界最軽量をさらに更新し約141gを達成!
Amazonにて最大5000AmazonコインがもらえるAndroidスマホキャンペーン開催中
Atom L レビュー:手にすっぽり収まるコンパクトなタフネス系スマホ!ただし厚さは普通のスマホの2倍