バッテリー

Live Charging ( Ampere Pro v2) : 今の充電量をリアルタイムでどこでも表示できるアプリ

Live Chargingは、端末が今どれくらい充電しているのかを測定し、リアルタイムで表示するアプリです。充電量を測定することで、充電器やケーブルの性能を確かめたりすることができます。

Live Charging ( Ampere Pro v2)

リアルタイムに充電量を表示

com.livecharger-1com.livecharger-7

アプリを起動すると、現在の充電量がすぐに測定されます。充電していない時はマイナス表示になりますが、これはそれだけ消費していると考えればいいでしょう。ゲームなどで激しく消費しているときは、充電していてもマイナスになることも条件によってはあるかもしれません。

基本的には、以前紹介した『Ampare』と同じようなアプリです。

浮遊表示でいつでも確認

com.livecharger-2com.livecharger-3

『Ampare』との一番の違いは、測定値をフロート表示できるところです。画面の「START」をタップすると半透明のウィンドウに充電量などが表示されます。これは指で好きな場所に移動することもできます。

ゲームやアプリを起動しながら充電・消費量をチェックすることで、リアルタイムに何が、どんな操作がバッテリー消費に影響するかチェックできます。

com.livecharger-4

また、フロート表示させると通知領域にも常駐するようになります。ただ、これは頻繁に更新されるので少々ウザいかもしれません。その時はシステム設定のアプリ情報から「通知を表示」のチェックを外せば表示されなくなります。

他のアプリと比較?

com.livecharger-5com.livecharger-6

フロート表示させれば、他のアプリの上に表示できるので、数値を比べることもできます。同じように充電量を表示する『Ampare』やシステム設定のアプリを開いてRAM使用量を表示知って比べてみても面白いかもしれません。なかなか同じ数値というわけには行かないようですけどね。

まとめ

『Ampare』に比べ、ウィジェットはないがどの画面でもチェックできるフロート表示がある、というアプリです。人を選ぶかもしれませんが便利ですね。ただ、少し広告が多い(全画面広告もある)ので、その辺りが気になる人はいるかもしれません。(有料の非表示オプションなどあるとよかったのですが。)

Random Posts

画面内指紋センサー搭載「UMIDIGI X」AliExpressにて179.99ドルで発売!9.9ドルのTWS「Upods」も同時発売
ドコモ、5Gサービスを3月25日提供開始!5Gギガホ月額7,650円、5Gギガライト3,150円 ~ 6,150円
タブレットカーナビ化計画 その3:RAVPowerのカーチャージャーでバッテリーの心配をなくす
ワイモバイル、Android One X4にAndroid 9 PieへのOSアップデートを配信開始
Kindle Unlimited、今会員登録すると2か月無料体験で読み放題! 6/2まで
au、Galaxy A20 SCV46にAndroid 10へのOSアップデートを配信開始
AndroidのOSバージョンシェア 2019年5月:半年ぶりの更新でAndroid 9 Pieは10.4%
LinksMate、容量別プランを全99種類に拡大!100MBから1TBまで33種類×3種類のSIMで選べる
USBテスター TC66Cを購入!Type-Cポートに挿して使えるテスター
モトローラ、moto g8とmoto g8 powerの発売日を5月4日に延期
BCNランキング SIMフリースマホ実売台数TOP10 (11/4~11/10) まだ売れるHUAWEI P30 liteが1位と2位を独占!
Xiaomiが8月31日に10周年記念スペシャルイベント開催!ライブ配信あり
Redmi Note 9S用にミヤビックスの低反射タイプ保護フィルムOverLay Plusを購入!
LG G8X ThinQ のSDカードを内部ストレージ化してストレージ容量を増量
ZenFone 7 / 7 Proが発売!ほか2020年10月23日の気になるスマホ関係ニュース