Amazonアプリストアで使える1500円分クーポン配布中! 使用期限は3月15日23時59分まで!

20160310-amazon-1

Amazonが、Amazon Android アプリストアにて使用できる1,500円分のクーポンを配布しています。配布と言ってもこれは自動的に付与されるもので、対象者のアカウントにはすでに1,500円分のクーポンが付与されているはずです。

このクーポンはAmazon Androidアプリストアで有料アプリの購入とアプリ内課金のみに利用できるものです。期限は3月15日23時59分までとあまり余裕はありません。

20160310-amazon-220160310-amazon-3

Amazonのトップページを開くと、今回のクーポンに関するバナーが表示されています。それをタップすれば詳細についてのページに移動します。クーポンの対象者以外にはバナーは表示されないかもしれません。

20160310-amazon-420160310-amazon-5

そのページ内に「クーポンの残高確認」というボタンがあるので、それをタップすれば残高が確認できます。ここでANDROIDアプリストアに1500円と書かれていればクーポンが付与されている状態です。

クーポンを使ってAndroidアプリをダウンロードしてみる

20160310-amazon-620160310-amazon-7

今回のクーポンを使って、Amazon Androidアプリストアからアプリをダウンロードするには別途Amazonアプリが必要になります。これはPlayストアで公開されている『Amazonショッピングアプリ』とは別のもので、いわゆる野良アプリとしてAmazonで公開されています。

Amazonアプリは以下のURLからダウンロードすることができます。
http://amazon.co.jp/getamazon

野良アプリ扱いになるので、インストールするには「提供元不明のアプリのインストールを許可する」にチェックを入れないとなりません。このあたりの方法についてはAmazonの詳細ページにも書かれていますので省略します。

20160310-amazon-820160310-amazon-9

アプリ詳細画面の「アプリ購入」ボタンから購入画面へ遷移しますが、ここではクーポンを使うのかどうかが書かれていません。若干の不安はあると思いますが、自動で適用されるはずなので安心してください。

実際のアプリのインストールでは、こちらも野良アプリ扱いとなるので、インストールの前に確認画面となります。

20160310-amazon-10

アプリ購入後、メールにて明細が送られてきます。その中でちゃんと「プロモーション」としてクーポンが使われていることがわかると思います。

20160310-amazon-11

再びキャンペーンページで「クーポンの残高確認」をタップすると、さきほど購入したアプリ分が惹かれていることを確認できます。

1500円で買えるおすすめアプリ

AmazonのAndroidアプリストアはそれなりに多くのアプリがありますが、Playストアほどあるわけでもありません。また、今回のクーポンが使えるのは「通常のアプリ購入」「アプリ内課金」です。定期購入には使えません。

なお、Amazonアプリストアのアプリ内課金では、対象となっているアプリでは、課金した額の10%がさらにAmazonコインとして還元されるので、アプリ内課金を考えるとけっこうお得です。

実際にだいたい1,500円で買えるおすすめアプリをいくつか紹介します。

ATOK

ATOK (日本語入力システム)
ごちうさアラーム

ごちうさアラーム~チノ編~
Monument Valley

Monument Valley
PRO 版アンチウイルス: AVG AntiVirus

PRO 版アンチウイルス: AVG AntiVirus
1,430円
Zooper Widget Pro

Zooper Widget Pro
TwitPane for KindleFire

TwitPane for KindleFire
FINAL FANTASY III

FINAL FANTASY III
FolderSync

FolderSync
313円
Kanon

Kanon
我が家の子猫ちゃん

我が家の子猫ちゃん

まとめ

10月にも同じようにAmazon Androidアプリストアにて2,000円分のクーポンが配布されていました。

また、私は気づいていなかったのですが、12月にも同じように1,500円分のクーポンが配布されたようです。こちらはメールでお知らせが来たようなのですが、今回は私はそのメールを確認していません。メールが来ていない方も、とりあえずAmazonを開いて確認してみましょう。今回も期間は長くないので、忘れずにチェックしましょう。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧