MVNO/格安SIM

BIC SIM(IIJmio)が急に爆速を叩きだしたので驚いたお話。お得にIIJmioを始める話も。

10月になりました。月が変わったので、さっそく各MVNOのSIMによる速度測定を行っています。
そんな今朝、BIC SIM(IIJmio)がちょっと驚く数字を出しました。

20151001-120151001-2
時間 DOWN UP PING
8:39 34.09 22.13 70
8:39 30.80 8.88 34
8:40 27.60 14.01 46

連続でやっているので似た数字になるのは当たり前ですが、34.09Mbps、30.80Mbps、27.60Mbpsと素晴らしいダウンロード速度です。これで朝8時39分、1日の最混雑時間帯の1つです。

なんか、昨日の夜も急に爆速になったみたいなのをTwitter上で見たので、ついに設備投資が実を結んだのか?と思ったのですが、まぁ昼以降の測定ではここまで飛び抜けた数字は出ませんでした。残念。

IIJmioはお友達紹介プログラムで月額料金がおトクに

実はIIJmioには「お友達紹介プログラム」なるものがあるんですね。

みおぽんアプリから紹介コードを発行して、それを紹介された人が申込時に入力すると、月額料金が紹介した人数×1ヶ月の期間500円引きになるそうです。3人紹介すれば3ヶ月間500円引き。
紹介された側は、高速通信容量が2ヵ月間10%増量されるそうです。3GBプランなら3.3GBが2ヶ月。

20151001-320151001-4

コードはみおぽんアプリの「ヘルプ」から「お友達紹介特典」を開くだけ。ここからコードのコピーなんかができます。私の紹介コードは
635 1431 7605 7666 です。

なお、こちらのリンクから申し込みしても同様だそうです。
https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=635143176057666&sns=0&mp=1

ちなみにこれ↓はアフィリエイトリンクです。

ここから申し込むと私だけが得をします。

Amazonのフラストレーションフリーパッケージだと初期費用が安い

ワタシ的には上のアフィリエイトリンクから申し込みしてもらうのが一番実入りがいいのですが、申し込む方にメリット無いですからね。

で、格安SIMって月額料金が安いのはいいけど、初期費用が3000円くらいかかるからイマイチ「気軽に」とはいかない、じゃないですか。なんと、今はAmazonでフラストレーションフリーパッケージ版のIIJmio SIM ウェルカムパックがあるんですね。フラストレーションフリーパッケージというのは、Amazonの取り組みの1つで「リサイクル可能な素材を用い、簡単に開封できるよう設計されたパッケージ」ということです。つまり過剰包装をしない簡易なものということです。

これが現在は648円です。通常価格は3240円が、648円です。(10月31日までだそうです。)月額料金よりも安くなりました。これがそのまま初期費用分になるので、あとは月額料金の支払いで使うことができます。最初のハードルが一気に下がりますね。

…と思ってたのですが、なんと通常版はもっと安かった。

あくまでセール品ですが、540円です。安っ!

IIJmioは最近少しずつ速度も回復してきている気がしますし(最初の画像の速度はビビりましたけど)全体的な評判もかなりいいMVNOです。どうせ使い始めるなら、お得に始めちゃってください。

Random Posts

KDDI×モンスト!電気料金を払ってモンストのアイテムがもらえる「モンストでんき」開始!
GaN搭載でクレカの半分サイズ!最大65W出力マルチポート急速充電器 LilNob「CIO-G65W2C1A」発売
ドコモ、Android 9 バージョンアップ対象機種を契約中の方にパイの実をプレゼントするキャンペーンを2/1開始
Geekbuyingにてブラックフライデーのプレセール開催!PayPal支払いで最大15%オフ
BCNランキング モバイルバッテリー売れ筋ランキング (8/12~8/18) エレコムの6400mAhがかなり人気らしい
7インチUMPCのゲーミングモデルOne Netbook OneGx1がGeekbuyingにてプレセール!
ファーウェイ、認定修理店を5店舗追加して全国12店舗に!
このファンUI風ホーム画面【あなたのホーム画面見せてください 2020】
au、対象機種の機種変更で5000円キャッシュバックのキャンペーン「家族夏トク2019」を開始!
AQUOS sense2が8800円、ZenFone 5が17800円!goo Simseller、令和直前カウントダウンセール開催!
モトローラ、リーズナブルな「moto g9 play」とAndroid One端末「moto g PRO」を10月30日発売!
鬼滅単行本レイアウト風ホーム画面【あなたのホーム画面見せてください 2020】
楽天モバイル、5G対応の自社ブランド端末「Rakuten BIG」を発表! – sub6とミリ波に対応し画面内部埋め込み式インカメラを搭載
ドコモ、FOMAおよびiモードを2026年3月31日にサービス終了へ
Anker、USB急速充電器「Anker PowerPort Atom PD 4」を回収へ