Zooper勉強中:数学的表現と条件文

Zooper Widgetは「高度なテキスト編集」や「高度なパラメーター」といった箇所で数値の計算ができたりします。今回はそこで使うことのできる数学的表現および条件文をまとめてみます。

原文はこの辺りから。
・Math Expressions | ZooperLog
・Conditionals reference and examples | ZooperLog

Constants:

e 自然対数の基数 (2.71828)
pi 円周率、π (3.14159265359)
xo 現在のXオフセットの値
yo 現在のYオフセットの値

140715-1

Operators:

+ 足す
引く
マイナス
* 乗算
/ 除算
^ 累乗
% 割り算の「余り」

140715-2

Functions:

abs 絶対値
acos 逆余弦
asin 逆正弦
atan 逆正接
average 引数の平均
ceil 小数点以下切り上げ
cos 余弦
cosh hyperbolic cosine
floor 小数点以下切り捨て
ln natural logarithm (base e)
log base 10 logarithm
max 引数の最大
min 引数の最小
round 小数点以下四捨五入
int 小数点以下四捨五入
sin 正弦
sinh hyperbolic sine
sum 引数の合計
tan 正接
tanh hyperbolic tangent
random 0から1の間でランダムな数字

140715-3

&random()$は0から1の間で小数点第2位まで出てきます。これを例えば0から4の整数で欲しい時は

$(int(random()*100%5))$

とかで大丈夫です。たぶん。

Conditionals:

= イコール
!= ノットイコール
> 大なり
< 小なり
>= 大なりイコール
<= 小なりイコール
&& かつ
|| または

140715-4

[]で囲むことで、条件文を重ねることができます。

$3>2||[2<1&&1=1]?yes:no$

「3>2」が正または「2<1かつ1=1が正」ということで、2<1は正しくないが、「3>2」は正で、「または」で繋がっているので最終的に正となりyesが表示される。

まとめ

ややこしいですが、ここで使えるものを理解しておくことで、複雑な表現も思いつくことができるかもしれません。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧