8bit コマンド ウィンドウ

8bit コマンド ウィンドウは某有名RPGのコマンドウィンドウっぽい外見の多機能ウィジェットです。有料。

ウィジェットはメインの8bit Command Window(1×1)と、メッセージを表示する8bit Message Window(4×1)、さくせんを表示する8bit Tactics Window(1×1)の3種類あります。

8bit Command Windowをタップするとメニューが表示され、そこから様々な機能を使うことができます。アプリを登録してランチャーとして使ったり、端末状態を確認、壁紙の設定、晴れを願うなどたくさんあります。ここですべて紹介するのは面倒大変なので詳しくはPlayストアの説明を読んでください。また、ウィジェットタップしたあとにメニューキーを押すと出てくるメニューからヘルプを選択すると各コマンドの説明を見ることができます。

ウィジェットとして表示される内容は、デフォルトでは日付をあらわすカレンダーですが、これは「しょくぎょう」を選ぶことで時計、バッテリー、メモリー、メッセージの表示に変えることができます。4つくらい並べると、より「それっぽく」なります。

メニューのカラーからウィジェットの枠及び文字色の変更ができます。馴染み深いオレンジや赤にもできますが、精神衛生上よくないかもしれません。白だとちょっと安心しますね。

これを使って某有名RPG風ホーム画面を作れば、見た目と豊富な機能を両立できるかもしれませんね。

8bit コマンド ウィンドウ
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧