XPERIA sola 開封の儀

XPERIA solaが手に入りました。REDカラーです。

他のサイトでも開封画像は多数上がってますが、うれしいので私も。


EU版なので、香港版とはちょっと箱が違います。薄いです。レターバックに余裕で入ります。まずその薄さ小ささに驚きました。


箱を開けたところ。何かいろいろ書いたシートが貼ってありました。


内容物。
スマートタグも2枚入ってました。日本での発売は無いはずが、袋には日本語でもスマートタグと書かれていました。あとmicroSIMを通常サイズのSIMにするアダプターも入ってました。
そういえば試供品のSDカードが入ってませんでした。


右側面。ボリュームボタンとかUSBの差込口とか。


左側面。電源の位置がこれまでのneoと逆になってしまった。でも形状は押しやすい。上面にはイヤホンジャック。


裏面。
ソニエリロゴはXPERIAマークみたいな形で今後も続いていくようです。そういえば、電源を入れた直後はSONYロゴですが、その次にXPERIAロゴが表示されます。neoはソニエリアニメーションだけでした。


裏蓋あけたところ。
電池は取り外せず。SIMは普通サイズ。外装はネジで留められているだけなので、他の色の外装さえ手に入れば簡単に換装することができそう。

で、手に入れて24時間以上たったのに、まったく弄れてません。最初の保護シートさえ剥がしていません。いつになったら弄ることができるのでしょうか…。
あと、やっぱり中華フォントなので、はやくroot化できるようになってフォント変更できるようになってほしいです。

現在の所持端末いろいろ。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧