時計(アナログ)

Geek Clock Tool

Geek Clock Toolはちょっと普通では読めない、でもギークな方々なら読めてしまうかも!?なアナログ時計ウィジェットです。

ウィジェットのサイズは2×2サイズのみです。表示できる時計の種類は5種類あります。しかし、そのほとんどが一癖ある変わった表示方法となっています。

アプリを起動すれば大きな時計とともにその表示についての説明も(英語ですが)ありますのでわかるかもしれません。また普通のデジタル表示も一緒に表示されているので迷うこともないでしょう。しかしギークなら一発で理解しておきたいところですよね?

Standard Time


普通の時計です。読み取るのに何の苦労もいらないでしょう。この時計を設置するなら、わざわざこのアプリをダウンロードする必要はないでしょう。

Hex Time


0からFまでの、いわゆる16進数で表現された時計です。
「時」は1日を16に分けて0からFの16段階で、
「分」は1(hex)時間を00からFFまでの256段階で、
「秒」は1(hex)分を0からFまでの16段階で表現します。

Decimal Time


0から9までの、いわゆる10進数で表現された時計です。10進数って普通かと思うかもしれませんが、時計は1から12までの12進数ですよね。
「時」は1日を10に分けて0から9の10段階で、
「分」は1(decimal)時間を00から99までの100段階で、
「秒」は1(decimal)分を00から99までの100段階で表現します。

Binary Time


0か1かの、いわゆる2進数で表現された時計です。この時計だけはアナログ時計ではなく、オレンジの丸が光っているか光っていないかのイラストで表現されます。
全部で16個の丸が1日をかけてすべて光るようになります。普通の1日は86400秒ですが、この時計では1日を65536段階に分けて変化していきます。

24-hour Clock


0から23の24進数で表現された時計です。これの時針は読みやすいです。普通の時計のように読めます。ただ分針がちょっとやっかいです。普通なら例えば4の所に分針があればそれを20分と読み替えますが、この時計で4は10分になります。表示されている数字を半分にして5倍すれば普通の分になります。慣れれば今回の中で一番簡単だと思います。

正直、ウィジェットのデザインをもうちょっと凝って欲しかったとも思いますが、そのあたりがギークっぽいといえばギークっぽいのかな?という気がしないでもない、そんなウィジェットです。

Random Posts

Echo Show 5、2台まとめ買いで半額!Echoシリーズとセットでスマートホーム製品20%引きも!
Android版ATOKの顔文字辞書で変換できる顔文字の一覧
AndroidのOSバージョンシェア 2019年5月:半年ぶりの更新でAndroid 9 Pieは10.4%
ファーウェイ、HUAWEI P30とHUAWEI Mate 20 liteに Android 10 / EMUI 10のアップデートを配信
最大70%オフ!Spigen、Amazon タイムセール祭りで全236商品の特選タイムセールを開催!
au、AQUOS sense2 SHV43にAndroid 9 PieへのOSアップデートを5月29日より配信開始
ZenFone Max Pro (M2)に特定の周波数帯を使用できない不具合-返品もしくは交換へ
意外と満足されてる?Rakuten UN-LIMIT利用者の満足度は80.0%【MMD研究所調査】
BIGLOBEモバイル、エンタメフリー・オプションにFacebook Messengerなど3サービスを追加
最大10%オフクーポンあり!Geekbuyingの11.11 ショッピングフェスティバルがスタート!
BCNランキング SIMフリースマホ実売TOP10 (12/16~12/22) 今、AQUOS sense3 SH-M12が売れてる
moto g8 レビュー:カメラや解像度にこだわらなければサブ端末としては十分満足
Redmi Note 9S 購入:激安のXiaomi端末、開封とファーストインプレッション
楽天モバイル、対象プラン申込みでOPPO Find Xが90名に当たる大抽選会を開始!
au、AQUOS R compact SHV41にAndroid 9 PieへのOSアップデートを配信開始