One More Clock Collection

One More Clock Collectionは複数のテーマを持ち、それぞれレイアウトや色を自分好みにカスタマイズ出来る時計ウィジェットです。

ウィジェットのサイズはFree版では4×2のみです。有料版もあり、そちらでは4×4, 4×2, 4×1, 3×3, 3×1, 2×2, 2×1, 1×3サイズがあります。

始めから用意されているものと、アプリ経由で無料ダウンロードできるテーマが30種類ほどあり、基本はそこから選ぶことになります。

テーマを選んだあとは、メニューからPersonalize Clockを選ぶことで、そのレイアウトや色を変更することができます。まずはドロップダウンメニューから変更したいパーツを選び、長押し→ドラッグすることで好きな位置にレイアウトすることができます。

メニューボタンを押せば表示の有無、色変更などが設定できます。

用意されているテーマも数多くあり、なかにはSiMi ClockっぽいものやTYPO CLOCKっぽいものもあります。基本となるテーマを少し弄るだけで自分好みに変更することができるので、あまり複雑なことをしたくないけどカスタマイズしたい、という人には便利なアプリでしょう。

以下、テーマのいくつかを紹介します。

One More Clock Collection
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧