SiMi Clock

SiMi Clockはランチャー機能や天気・バッテリー表示まで備えた時計ウィジェットです。

ウィジェットのサイズは天気またはバッテリーのみの1×1、2×1、3×1、4×1、5×1の5種類。日付や時計の表示形式は自分で設定することもでき、時計表示のところを日付に変更することもできます。

また、時計の右部分と左部分で2箇所にランチャー機能があり、タップでアプリを呼び出すことができます。

スクショでよく見かける縦線を伸ばして他のウィジェットと重ねるのは、Launcher Pro Plusでウィジェットの大きさをウィジェット長押しで変えて、他のアプリに重ねるものです。具体的には下の動画のようにやればできるはずです。
動画では同じく横線のあるExtDate Widgetと線を交差させています。

SiMi Clock
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧