時計(アナログ)

1010ti.me Free (clock)

|

1010ti.me Free (clock)は多くのスキンをダウンロードでき、カスタマイズも可能な時計ウィジェット&ライブ壁紙です。

ウィジェットのサイズは4×4と2×2の2種類です。

設置したウィジェットをタップするとギャラリー画面になります。左右にフリックすることで別のデザインを表示することができます。気に入ったものでメニューキーからSet as…をタップすれば、ウィジェットに反映させることができます。Downloadをタップすると、ネットから他のデザインをダウンロードすることができます。気に入るものを探してください。

Editをタップで編集画面になります。すべて英語なので、若干分かりづらい部分もありますが、基本的にプレビューを見ながらの操作になるので、いろいろ弄れば効果が見えてくるでしょう。秒針を表示することもできます。

日付と時計以外にも、バッテリーやRAM、CPUなども表示することができます。工夫次第では面白いウィジェットが作り出せるかもしれません。

また、ウィジェットだけでなく、ライブ壁紙としても使用できます。

Random Posts

太いバンドでガッチリホールド!鍵やカードも収納できるOmakerのスマホ収納アームバンド
ソフトバンク回線を使った100GB超の大容量レンタルSIMサービスを軽く比較してみた
ラスタバナナのPixel 3用画面保護フィルム(アンチグレア)購入!ギリギリフィットサイズでなかなか良し
私の思い出のAndroid端末:スマホを使っているとオタクに見られた頃から使っていたGALAXY S SC-02B
Camera Roll – Gallery:軽快で使いやすいシンプルなギャラリーアプリ
HUAWEI P30 / P30 lite の価格比較:goo Simsellerの音声SIM契約ならP30 liteが一括15507円
UMIDIGI S3 ProがクラウドファンディングIndiegogoにて$269で登場!
Photos Companion:スマホの画像を同じWi-Fi上にあるWindows 10のフォトアプリに取り込むアプリ
Frame【ホーム画面コンテスト2017】
UMIDIGIの新フラッグシップ機UMIDIGI S3 ProはIMX586 48MPカメラと5150mAhバッテリー搭載
ZenFone 5 (ZE620KL) レビュー:大きさと持ちやすさは気になるが、十分満足できる新しいZenFone
【テーマはフラット】第7回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト開催のお知らせ
Pixel 3の夜景モード(Night Sight)が実装されたので試したら本当に凄かった
エントリークラスの新機種 UMIDIGI A5 Pro は5/8発表予定!プレゼントキャンペーンも
Android 9にしたらホーム画面の検索バーと日付が消えない!ならホームアプリを変えましょう