UltimateFavesPRO-Free

UltimateFavesPRO-Freeはウィジェットではないですが、くるくる回るカルーセル型のランチャーアプリです。

アプリを起動すると画面上に円形に配置された星が現れます。これを左右にフリックするとアイコンがくるくる回ります。

まずはメニューボタンからEdit Carouselsを選んで、Create New Carouselで配置するアプリなどを選びます。配置できるのはアプリの他、電話帳から連絡先を登録したりWi-Fiなどの設定を配置することもできます。

配置されたアプリアイコンなどを左右にフリックし、正面に来ると画面上部にそのアプリの名前が表示されます。そこでアイコンをタップすると選択されたアプリが起動します。

無料版ではカルーセルは2つ作ることができます。2つのカルーセルは上下フリックで切り替えることができます。1つのカルーセルには最大16個までのショートカットを置くことが出来ます。

ドロワーからアプリを起動するのではランチャーとしての意味が無いので、実際はホーム画面上にショートカットを置いて起動するのがいいでしょう。ショートカット用のアイコンは初期アイコンのほか、マーケットにある専用のアイコンパックをダウンロードして使用することも出来ます。また、ホームに置くのはあくまでショートカットなので、Desktop VisualizeRを使ってオリジナルの画像アイコンから起動することも出来ます。


アプリだけでなく、連絡先などを置くことも出来ます。連絡先のアイコンを長押しすることでメールを送ったり電話をかけたりといったメニューが表示されます。

有料版では設定できるウィジェットの数は無制限になり、1つのカルーセルに置けるショートカットの数は20個になります。また、Galaxy Tabのような大きな画面のタブレットにも対応するようになります。

初期設定やカルーセルの動きなどは以下の解説動画を見ると分かりやすいと思います。(音注意)

UltimateFavesPRO-Free
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE