Porch social widget

org.thomnichols.android.socialwidget-1org.thomnichols.android.socialwidget-2

Porch social widgetはホーム画面上にTwitterとFacebookのタイムラインを表示するウィジェットです。
ウィジェットの大きさは4×4サイズのみです。

タイムラインのスクロールはもちろん、画像のインライン表示にも対応しており、投稿の1つをタップすると詳細表示になります。ここからリツイートやリプライ、お気に入りもできます。

org.thomnichols.android.socialwidget-3org.thomnichols.android.socialwidget-4

タイムラインを読むだけでなく、ウィジェット上から投稿も可能です。ボタンでFacebookとTwitterのどちら(または両方)に投稿するか選べ、画像添付なども可能です。

また、絵文字を入力する機能が備わっています。

Porch social widgetの設定項目

org.thomnichols.android.socialwidget-5org.thomnichols.android.socialwidget-6

設定はすべて英語ですが、最初のアカウント認証さえできれば、あとは特に設定しなくても使えます。
LAUNCH ACTION → Facebook Posts/Twitter Posts をタップすると、タイムライン上でそれぞれの投稿をタップした時の動作を、本アプリ独自の詳細表示かシステムのアプリ選択画面かで選べます。システムのアプリ選択画面にすれば、任意のアプリでその投稿を開くことができます。

org.thomnichols.android.socialwidget-7org.thomnichols.android.socialwidget-8

Enable Background Syncにチェックを入れておけば、一定時間ごとに自動でタイムラインを更新します。(もちろん手動での更新も可能です。)
Sync Intetvalで同期間隔を30分から1日まで6段階で選択できます。30分に1回ならバッテリーにもそう影響しないと思いますが、心配な方はなるべく間隔を開けておくといいでしょう。

まとめ

ウィジェット自体の表示カスタマイズ項目がないのは少し残念ですが、TwitterとFacebook両方のタイムラインを表示できるのは便利です。ホーム画面上で簡単にサッとタイムラインを確認したい方はどうぞ。

Porch social widget
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE