Make Your Clock

Make Your Clock Widget Betaはレイアウトを自分でかなり細かくカスタマイズできる時計ウィジェットです。

ウィジェットのサイズは1×1、1×2、2×1、2×2、3×1、3×2、4×1、4×2の8種類。その範囲の中に自分で表示項目を選んで好きな位置に配置することが出来ます。このように細かくカスタマイズできるアプリは他にもmClockMinimalistic Textなどがありますが、Make Your Clockはよりグラフィカルなユーザーインターフェースでレイアウトすることが出来るアプリです。

ウィジェットのサイズ内に表示する項目を選び、そのサイズや色、影付きなどカスタマイズし、レイアウト調整することが出来ます。その繰り返しで自分オリジナルの時計ウィジェットを完成させる、という手順になります。

ただし、表記が端末の言語設定に従ってしまうので、日本語環境では曜日や月の表示が「木」や「3月」となってしまいます。また、フォントはデフォルトで入っているものからしか選ぶことが出来ないようです。それもアルファベットにだけ適用され、serifを選んでも日本語部分のフォントは変更されません。


配置できる項目は以下のとおり多彩に用意されています。

  • Hour(24 hrs clock):Minute … 24時間表記で「23:54」のような表示
  • Hour(12 hrs clock):Minute … 12時間表記で「11:54」のような表示
  • Year (4 digits) … 2011など、西暦を4桁で
  • Month (number) … 月を数字で表示
  • Month (text) … 月を単語で表示 英語は「March」日本語は「3月」
  • Month (short text) … 月を省略形で表示 英語は「Mar」日本語は「3月」
  • Weekday full … 曜日表示 英語は「Thursday」日本語は「木」
  • Weekday short … 曜日を省略表示 英語は「Thu」日本語は「木」
  • Day of the Month … 日付を数字で表示
  • Hour of the day (24 hrs) … 時を24時間表記
  • Hour of the day (12 hrs) … 時を12時間表記
  • Minute of the day … 分を表示
  • AM/PM … 午前午後を表示 英語は「AM/PM」日本語は「午前/午後」
  • Long Date … 英語は「March 3, 2011」日本語は「2011年3月3日」
  • Medium Date … 英語は「Mar 3, 2011」日本語は「2011/03/03」
  • Short Date … 英語は「3/32011」日本語は「2011/03/03」
  • Custom Date … 表記を「yyyy/MM/dd」などでカスタマイズ出来る
  • Week Number … 1年の第何週かを表示
  • Custom Text … 好きなテキストを表示
  • Vertical Line … 縦線
  • Horizontal Line … 横線
  • Rectangle … 四角の図形


また、それぞれ作成したウィジェットをセーブし、共有することが出来ます。そしてそれら他の人が作った物をダウンロードする事もできます。自分の作成したいものに近いものを探し出し、それを改造するのが楽かもしれません。

まだベータ版ということで、これからのアップデートが期待されるアプリです。自分の用意したフォントへの変更、傾き(90度回転など)などができるとmClockMinimalistic Textの強力な対抗馬と成り得るのではないでしょうか。

Make Your Clock
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE