Hypno Clock Live Wallpaper : 自由に色をカスタマイズできる機械式時計のライブ壁紙

l-werner-livewallpaper-hypnosistimefree-1l-werner-livewallpaper-hypnosistimefree-2

Hypno Clock Live Wallpaperは機械式時計の見た目と動きを再現したライブ壁紙アプリです。それぞれのパーツを自由に動かすことはできませんが、色や大きさを変更して自分だけの壁紙にすることができます。

Hypno Clock Live Wallpaper

大きさや色をカスタマイズ

l-werner-livewallpaper-hypnosistimefree-3l-werner-livewallpaper-hypnosistimefree-4

設定画面は全部英語で、パッと見よくわからないかもしれませんが、上から1つ1ついじってみると理解できてきます。
基本的なレイアウトはOriginalとAlternateの2種類があり、縦向きと横向きそれぞれ別々で設定できます。そのほか、大きさや微妙な位置調整も可能。

l-werner-livewallpaper-hypnosistimefree-5l-werner-livewallpaper-hypnosistimefree-6

機械式時計は複数のパーツで構成されており、それぞれの色を自分でカスタマイズできます。パーツごとに色を決めることもできますし、逆に色を先に選んでそれを与えるパーツを選ぶ、ということもできます。

l-werner-livewallpaper-hypnosistimefree-7l-werner-livewallpaper-hypnosistimefree-8

デフォルト状態だと背景は真っ黒ですが、パーツ群の下に画像を敷くこともできます。用意されている画像は宇宙のものだったりして壮大な雰囲気の壁紙が簡単に出来上がります。それらを使わず、自分で用意した画像を敷くこともできます。

l-werner-livewallpaper-hypnosistimefree-9

端末を横向きにしたときはレイアウトが微妙に変わり、ちゃんと画面内にうまく収まるようになります。なかなか気が利いてますね。


この壁紙だけでホーム画面のデザインを持っていってしまっているので、これに合わせてホーム画面カスタマイズしていくのは難しいかもしれません。でも壁紙だけをカッコよくしてみたいと言うときには、なかなかおもしろい壁紙でしょう。

Hypno Clock Live Wallpaper
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE