GSam Battery Monitor : アプリごとの消費量も表示できるバッテリー残量確認アプリ

com.gsamlabs.bbm-1

GSam Battery Monitorはスマホのバッテリー残量を記録し、グラフ表示することのできるアプリです。ウィジェットとしては、電池型の画像とともに残量を数字で表示するタイプのものです。

ウィジェットのサイズは1×1が2種類と3×1の合計3種類あります。それぞれテーマや色を変更することもできます。

GSam Battery Monitor

GSam Battery Monitorの使い方

com.gsamlabs.bbm-2com.gsamlabs.bbm-3

ウィジェットをタップすれば管理画面へと進みます。この画面ではバッテリー残量が大きく表示され、画面やWi-Fi、アプリなどでのバッテリー消費の割合が表示されます。

com.gsamlabs.bbm-10com.gsamlabs.bbm-11

画面下部のアイコンより各表示に切り替わります。一番左のアイコンをタップするとグラフ表示となり、これまでの残量がわかりやすく表示されます。

com.gsamlabs.bbm-4com.gsamlabs.bbm-5

次のアイコンでは、使用したアプリごとのバッテリー消費量が表示されます。どのアプリがバッテリーを消費しているのか把握しておくことで、今後のスマホの使い方を見極める手助けとなります。

com.gsamlabs.bbm-6com.gsamlabs.bbm-7

設定は全て英語ですが、変更すべき項目は多くはありません。ここで本アプリのテーマカラーを変えることもできます。
また、「Battery Icon Theme」では1×1ウィジェットの見た目を変更できます。

com.gsamlabs.bbm-8com.gsamlabs.bbm-9

「Battery Widget Settings」からは3×1ウィジェットの細かい設定が可能です。ここでは100%/50%/0%のときにそれぞれどんな色になるのか、またその透明度を変更できます。自分のホーム画面の雰囲気に合わせてどうぞ。

まとめ

バッテリーウィジェットとしてはわかりやすい電池型の見た目がいいですね。色も自分でカスタマイズできますし、ひと目でバッテリーだと分かるのがいいです。
タップした後の詳細画面も、全部英語という問題はありますが、グラフ表示もできてアプリごとの消費量もわかるのでかなり「使える」アプリだと思います。

バッテリー消費の記録について、アプリで詳しく記録しておきたいかたは、ぜひ本アプリも試してみてください。

GSam Battery Monitor
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE