グリムノーツ : 運命の記された童話の世界で様々なヒーローを操り戦うアクションRPG!

グリムノーツはスクウェア・エニックスが贈る、童話の世界でヒーローたちともに繰り広げる、クエストクリア型のアクションRPGです。独特の絵柄で描かれたよく知っているヒーローたちが画面の中を動きまわり、派手な戦闘を繰り広げるのが爽快です。

グリムノーツ

生まれながらに与えられた役割を演じる人々

com.square_enix.grimmsnotesjpn-2

物語の舞台は、ストーリーテラーという創造主によって作られた「想区」という世界。この世界では人々はみな「運命の書」に記された人生を歩んでいます。私達がよく知る童話の物語が、その想区の運命なのです。

com.square_enix.grimmsnotesjpn-3

しかしその運命が、カオステラーの暴走により時には狂ってしまう。その物語を調律し、あるべき世界に戻すため主人公たちは戦います。彼らの運命の書は何も書かれていない「空白の書」。皆が役割を与えられ演じる世界で、なぜ主人公たちの運命の書は空白なのか…。

多くの人が知る世界各国の童話をベースにした世界で物語が繰り広げられるので、ゲームの世界には馴染みやすく、(少なくとも名前は)知っているキャラが多く出るのも面白いです。

戦闘はアクション

com.square_enix.grimmsnotesjpn-4

主人公たちは想区の中をヴィランと呼ばれる敵と闘いながら進みます。この戦闘はアクション形式となっています。戦うのは主人公たちではなく、童話のヒーローたちです。主人公たちが召喚したシンデレラやロビン・フッド、ドン・キホーテといったヒーローが剣、槍、弓、魔法で戦います。

com.square_enix.grimmsnotesjpn-5

基本的にすべてオートにすることもでき、しっかりレベルを上げさえすればアクションの難易度はそこまで高くないので安心できます。

グラフィックが独特で味を出していますが、そんなキャラクターたちが動きまわり、声を上げながら派手なアクションを繰り広げるのは見ていても楽しいです。必殺技の発動時にはキャラのカットインが入るので、これもまたカッコいいですよ。

com.square_enix.grimmsnotesjpn-6com.square_enix.grimmsnotesjpn-7
左:アリス 右:ロビン・フッド
com.square_enix.grimmsnotesjpn-8com.square_enix.grimmsnotesjpn-9
左:シンデレラ 右:ジャンヌ・ダルク

様々なキャラが登場

com.square_enix.grimmsnotesjpn-10com.square_enix.grimmsnotesjpn-11
com.square_enix.grimmsnotesjpn-12com.square_enix.grimmsnotesjpn-13

グリムノーツの世界には様々な想区があり、私達がよく知っているヒーローたちが登場します。あのキャラがこんな戦い方を!?という意外さを楽しむのも面白いかもしれません。

キャラを手に入れるのはガチャですが、これに必要な詩晶石はストーリーを進めていくとどんどん手に入ります。わりと頻繁に10連ガチャを引くことができます。(現在はキャンペーンのおかげでチュートリアル後すぐに20連を引くこともできます)☆5の確率もそんなに悪く無いと思います。


戦闘はオートにもできて、最初はちょっと退屈かなーとも思ったのですが、戦闘に慣れてきてストーリーも進んでいくとだんだん面白くなってきました。簡単に必殺技が出せてそれが適度に派手なのがいいですね。さすがスクエニ、と思える良作です。

グリムノーツ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE