Custom Search Bar Widget CSBW:自分で配色をカスタマイズできる検索ウィジェット

com-natewren-csbw-1

Custom Search Bar Widget CSBWは自分で見た目をカスタマイズできる検索ウィジェットアプリです。

ウィジェットの大きさは2×1サイズですが、ホームアプリの機能で伸ばせば横に広がっていきます。

カスタマイズできる部分は基本的に背景やアイコンの色だけですが、これを変化させるだけでもなかなか雰囲気が変わってくるので、自分のホーム画面にうまく合わせられることでしょう。

Custom Search Bar Widget CSBW

他のアプリでも検索できる検索ウィジェット

com-natewren-csbw-2com-natewren-csbw-3

ウィジェットをタップするとすぐにテキストを入力して検索できます。マイクマークをタップすれば音声検索もできます。基本的な機能はGoogleの検索ウィジェットと同じですね。
また、設定次第ではウィジェットをタップした時に起動するアプリをGoogle Nowの検索にも変更できます。

com-natewren-csbw-4com-natewren-csbw-5

検索画面にはいくつかの機能を追加できます。
アプリランチャー的に使うこともできますし、Google以外のアプリで検索できるようにもできます。例えばSearch ItemでTwitterを指定すると、本アプリからTwitter検索できるようになります。

見た目もカスタマイズ

com-natewren-csbw-6com-natewren-csbw-7

ウィジェットはデフォルトでは普通のGoogle検索のものと似ていますが、カラーをカスタマイズできます。テーマとして配色の例もあるので、そこから選ぶだけでもOKです。

com-natewren-csbw-8com-natewren-csbw-9

基本的に検索ボックスの背景と枠線、左右のアイコンの色を変更できます。うまく自分のホーム画面に溶け込ませるように作るとカッコいいですよ。

Pixelのホーム画面のような検索ウィジェットも

com-natewren-csbw-10com-natewren-csbw-11

アプリ無いからProキーを購入すると、広告が消えるのとともに、GoogleのPixelのホーム画面にあるような検索ウィジェットをスタイルとして選ぶことができます。右側に日付を表示することもできますが、これはシステムの言語と連動するので日本語環境ではちょっとダサいかもしれません。ほかのウィジェットで似たようなものを作ったほうがいいかもしれませんね。


ちょっと広告がウザく感じますが、一度決めてしまえばそうそう弄る必要もないアプリですので我慢しましょう。(もちろん課金してもいいでしょう。)配色にはセンスが必要かもしれませんが、うまくはまるとかっこよくなりますので、いろいろ試してみてください。

Custom Search Bar Widget CSBW
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE