BIGLOBEモバイル タイプAを契約-速度測定の結果はある意味で予想外

10月10日より申し込みが始まったBIGLOBEモバイルのタイプAを申し込みました。このタイプAはauの4G LTE回線を使った格安SIMになります。これまでBIGLOBEモバイルはドコモ回線を使った格安SIMを取り扱っていましたが、今後はドコモ回線とau回線のマルチキャリア対応となります。

さっそく設定

10月10日に申し込み、2日で届きました。中身はカードと台紙および重要事項説明書にサポートガイドです。台紙にはAPN情報などは書かれていません。

auの4G LTE回線を使った格安SIMではおなじみのマルチサイズSIMです。自分で必要なサイズで切り取るタイプです。

設定するAPN情報はサポートガイドに書かれています。おそらくドコモ版と同じですね。

とりあえずZenFone 3に挿してみました。デュアルSIMなので元からあるものはそのまま、BIGLOBEのSIMを追加です。

まずはAPN設定です。以下のように設定します。

名前 BIGLOBE
APN(接続先) biglobe.jp
ID(ユーザー名) user
パスワード 0000
認証タイプ PAP または CHAP
APNタイプ fefault,supl,dun
PDP Type IP

特に問題なく繋がりました。

速度測定

さっそく速度測定してみました。まぁ最初は大抵速いものですが。平日の18時過ぎです。同じBIGLOBEのドコモ版と同時に測定してみました。

タイプA タイプD
1回目 3.76Mbps 3.97Mbps
2回目 3.23Mbps 3.87Mbps
3回目 3.34Mbps 3.98Mbps

左:タイプD 中:タイプA 右:タイプAまとめ

あれ…?

一応、4Gmarkもやってみました。

左:タイプD 右:タイプA

うーん…タイプDとほぼ変わらないようですね…。速度については、、それほど期待できなさそうです。ほかのmineoやIIJmioのタイプAとそれほど変わらないと思います。

さすがにサービス開始直後なら爆速が出たりするものと思いましたが、ちょっと拍子抜けです。一応次回の速度測定から追加する予定なので、全体の中での位置も見えてくると思います。楽しみ…なのかどうか…。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE