KLWPでワンタップで全く別のテーマに切り替える方法

KLWPを普段使っていて、何かのタイミングでテーマをガラリと切り替えたい、それもなるべく手間なく素早く実行したい、ということがあるかもしれません。タップ一発でテーマを切り替える方法が用意されているので紹介します。

ショートカットでテーマを切り替え

ウィジェットと同じようにしてホーム画面に設置できる「ショートカット」があります。これはKLWPにも用意されているので、それをホーム画面に置きます。

すると、ショートカットの動作を設定する画面になります。まずはタップしたときの「アクション」を設定します。v3.26時点で設定できるのは以下の2つです。

  • グローバル変数切り替え
  • プリセットの読み込み

つまり、この「プリセットの読み込み」を設定すれば、ショートカットをタップして別のテーマに切り替えることができるんです。

プリセットの選択は、通常の読み込みと同じように自分が保存したものやインストールしたものから選ぶことができます。ただし、選ぶことができるのは1つだけです。「◯◯の時はAに、△△の時はBに、といったことはショートカットだけではできません。

これでホーム画面に置かれたショートカットをタップすれば、指定したテーマにパッと切り替わります。(タップしてから少し間は空きますが…。)

普段はセクシー系など人に見られたくないテーマにしていて、人前に出る時はパッと切り替え、ということができます。

テーマに組み込む

この切り替えは、KLWPで作るテーマそのものにも組み込むことができます。

アイテムのタップ時のアクションに「ショートカットを開く」と言うものがあるので、その中から「KLWP Action」を選びます。あとはホーム画面にショートカットを置くのと同じように設定できます。

もちろん、設定した先のテーマが存在しなければ切り替わりませんが、2つのテーマ感でお互いに切り替わるようなボタンを設定しておけば、タップ1つでテーマを切り替えることができるようになります。1つのテーマから2つ3つのテーマへの切り替えボタンを設定するのもできます。


これが必要な場面があるのかはわかりませんが、簡単にテーマを切り替えたいという人はKLWPに限らず今までいました。KLWPなら(KWGTもですが)簡単に切り替えができます。ぜひ試してみてください。

KLWPの使い方についてはこちらのページにてまとめています。使い方に困ったときなど、こちらのページも参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE