CHOETECH 2in1 USBケーブル:バネのように伸びるケーブルとType-Cアダプタ付が便利

CHOETECHさまからレビュー用に2in1のUSBケーブルを提供していただきました。

つい最近も似たようなケーブルを紹介しましたが、こちらはMicro USBとType-Cの2つでLightningは無いタイプのケーブルです。その代わりケーブルの一部がぐるぐる巻かれてバネのようになっており、値作まとまっているのが特徴です。

価格は4月1日現在で799円です。ケーブル1本だと考えるとちょっと割高に思えるかもしれませんが、変換アダプタ付きですから、高いというわけではありません。

  • Type-CアダプタがついててMicroBとどちらもOK
  • アダプタはコードでくっついているのでなくさない
  • コードがぐるぐるに巻かれているのでコンパクト
  • ぐるぐる部分はもちろん伸びるが戻る力が強くて伸ばした状態で使いにくい

Type-Cに変身

仰々しい箱ではなく、ごく簡単なパッケージになっています。それでも安っぽさはないデザインなので、CHOETECHの包装は割と好きです。

この製品はUSB Type-Cのアダプタが付いています。なので従来のMicro USBとType-Cとどちらも大丈夫です。まだまだ両方とも扱っていく期間が続くでしょうから、今はこういう製品がありがたいです。

アダプタを外してもコードにくっついているので失くす心配はありません。

コードがのび~る

製品の全体像はこちら。コードの大部分がぐるぐる巻きになっていてバネのようになっています。

この部分はもちろんびろ~んと伸ばして使うことができます。通常時はコンパクトにまとまっているので、外出時の携帯にいいかもしれません。

…ただ、その戻る力がなかなか強いので、伸ばした状態で固定して使うことは困難です。さすがに差し込んだコネクタが外れるほどではありませんが、小さな充電器なら簡単に引っ張ってきます。実は使い所は難しいかもしれません。

2in1は便利

ぐるぐる巻きのコードは考える必要がありますが、Type-Cアダプタがついた2in1は便利です。アダプタだけのものも幾つか持っていますが、必要なときに出てこなかったりするんですよね。これならコードにずっと付いているので失くしません。
Type-C製品と従来のMicroUSBを併用している人なら、こういったコードは「使える」でしょう。地味に、本当に地味にですが便利です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE