コンパクトながらも迫力のあるサウンドを出す「Fenda W30 Bluetoothスピーカー」レビュー

Fenda W30

Omaker様より「Fenda W30 Bluetooth スピーカー」というコンパクトなBluetoothスピーカーを提供して頂いたのでレビューしたいと思います。

開封の儀

Fenda W30

パッケージに本体がデカデカとプリントされています。

Fenda W30

箱の中に入っているものは、説明書、充電用のMicroUSBケーブル、AUXケーブル、そして本体になります。

コンパクトでポケットにも入る

Fenda W30

本体前面には黒地に赤い正方形を斜めにしたようなものが散らばったスピーカー穴が無数にあり、左上にはロゴが配置されています。上部にはペアリングボタンや再生/停止ボタンが配置されています。

Fenda W30

iPhone 7と並べておいてみました。スピーカーの方が一回り大きいですね。

Fenda W30

厚さはiPhoneの方が圧倒的に薄く、スピーカーはiPhone3~4台分の厚さがあります。ジーンズのポケットに入れるのは厳しいですが、そこそこ大きめのズボンであれば問題なく入りました。

音質は?

スピーカー単体で音質を紹介しても読者の方にはいまいちピンとこないと思うので、ステレオスピーカーを搭載したiPhone 7と比較してみました。
クラシックからアニソンまで様々な曲を聞いてみましたが、高い音はiPhone 7の方が少し綺麗に出ている気がします。しかし、低音に迫力の迫力は段違にこちらの方が良く総合的な音質としてはこちらのスピーカーのほうが一枚上手だと思いました。iPhoneとは違いスピーカーが一方向に向いているので、机において音楽を聞いた場合はこちらのほうがかなり聞きやすかったです。

説明書は日本語

Fenda W30

説明書は日本語と英語で併記されています。こういった製品の場合Google翻訳をそのまま載せたような日本語になっていることがあるのですが、今回の製品は誤字はあるものの使い方は分かる程度の日本語になっていました。

NFCとMicroSDに対応

Fenda W30

背面にはNFCロゴがあり、NFC対応スマホをタッチしてペアリングを行うことが出来ます。

Fenda W30

最大32GBまでのMicroSDに対応しておりスピーカー本体のみで曲を再生することが可能なほか、AUXケーブルを使ってBluetooth非対応の製品をつなぐことが可能です。

クーポンコード入力でAUXがタダで入手出来ます

Fenda W30 BluetoothスピーカーOmakerのAUXケーブルをカートに入れ、レジでクーポンコード「W8JKSNAH」を入れることでAUXケーブル分の値段がタダになるキャンペーンも行われています。AUXケーブル自体は本体に付属してきますが、断線したときの予備として持っていても損はないのでセットで入手したほうが良いでしょう。

まとめ

しばらく使ってみた感想としては、スマートフォンのスピーカーで良く音楽を聴く人であればアップグレードとしてこのスピーカーを買う価値はあると思います。また、音量がしっかり出るので屋外でラジオ体操やダンスの練習のために使うことができ、スマートフォンのスピーカーに物足りなさを感じている人におすすめしたい製品ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE