もう使ったことはあるか?QC3.0で急速充電をためしてみよう!dodocool QC3.0急速充電器レビュー

20161027-dodocool-1

dodocool様よりQC3.0(QuickCharge3.0)対応2ポート充電器のサンプル品を提供していただいたので使わせていただいた感想をレビューしたいと思います。

10月27日現在のAmazon価格は2,000円程度ですが、今回は20%オフとなるクーポンを頂いています。
クーポンコード:SG86CJ5U
Amazonのカート画面で上記コードを入力することで20%オフ、400円引きとなり1,599円で購入できます。コードの有効期限は2016年11月15日です。お早めにどうぞ。

シンプルな箱と外見

20161027-dodocool-220161027-dodocool-3

外箱はすごくシンプルなもの。
内容物は本体だけで充電ケーブルなども付属していません。箱の中身もシンプルです。

20161027-dodocool-4

今回の製品はUSB差し込み口が2つあり、どちらもQC3.0に対応しているものです。QC3.0は、いわゆる急速充電と呼ばれるもので対応する機器を急速に充電することができるものです。

20161027-dodocool-520161027-dodocool-6

ACプラグは本体下側についているので差し込み方を変えれば2つ口のコンセントの両方をふさぐことなく使うことができました。

大きさを比較

本体の大きさを家にあったほかの充電器と比較してみました。

20161027-dodocool-7

iPhoneに付属してくるもの、iPadに付属してくるもの、そしてAnkerの2ポート充電器。これらと比較すると一番大きいものになりますが、充電スピードが速い急速充電器なので大きくても仕方ないかなと思うところもあります。

実際の充電をチェック

今回はQC3.0対応のHTC10とQC2.0対応のGalaxyS7edgeで充電してみました。QC3.0またQC2.0の充電をするにはそれぞれに対応した充電ケーブルを使う必要があります。非対応の充電ケーブルを使っても急速充電をすることはできないので注意が必要です。

QC3.0対応のHTC10

20161027-dodocool-820161027-dodocool-9
左:QC3.0 右:通常充電

まずはQC3.0に対応しているHTC10からです。
Ankerの5ポート充電器を使ったときは約2.5時間かかる充電でしたが、今回いただいたQC3.0の充電器を用いた充電を行った時は約1.5時間でフル充電できました。充電時間も早くなっていますが、充電を始めた時の充電スピードに注目してみると最初の30分で40%近く充電していることがわかるかと思います。

20161027-dodocool-1020161027-dodocool-11

左はQC3.0の充電器を用いた時の電流の強さで右は5ポート充電器を使った時の電流の強さです
自宅で寝る前に充電するのであれば充電時間はさほど気になりませんが、外出時のちょっとした時間や朝充電し忘れた時に30分で40%充電できるのはすごくいいと思います。

QC2.0対応のGalaxyS7edge

次にQC2.0に対応している(QC3.0非対応)GalaxyS7edgeです。

20161027-dodocool-1220161027-dodocool-13
左:QC3.0の充電器を使った時 右:5ポート充電器を使った時

こちらでもしっかりと充電スピードが上がっているのがよくわかると思います。GalaxyS7edgeはバッテリー容量がスマートフォンの中でも大きい3700mAhありますが、それでも25%から約1時間半程度でフル充電してしまう急速充電ができるのはとても頼もしい充電器になっていると思います。

20161027-dodocool-1420161027-dodocool-15

こちらも充電器に接続時の電流の大きさをアプリで計測してみました。左がQC充電器、右が5ポート充電器なのですが電流の強さはあまり変わってないようです。しかしながら充電時間に1時間の差ができるのは技術的なものなのでしょうか。

総評

手持ちにあった端末ではしっかりとQCで充電スピードが上がることがわかりました。外出時や学校の授業の空き時間、朝充電し忘れた時など急いで充電したいときにあるとすごく便利なアイテムでです。対応している端末を持っている人なら一つ持っていてもいいアイテムなのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE