ソーラーパネルで充電するdodocoolの10000mAhポータブルソーラーチャージャー DA69

20160925-da69-1b

dodocool様より、ポータブルソーラーチャージャー DA69をレビュー用に提供していただきました。

太陽光で充電できるソーラーパネルは以前も紹介したことがありますが、今回の製品はスマホに直接充電するのではなく、10000mAhのモバイルバッテリーとして本体に貯めておくことができるタイプです。昼間に外に置いて充電しておき、夜にスマホに給電、という使い方ができます。

9月25日現在のAmazon価格は5,000円程度とちょっと気軽に手を出すには高いですが、今回は20%オフとなるクーポンを頂いています。
クーポンコード:S4ON7G4G
Amazonのカート画面で上記コードを入力することで20%オフ、1,000円引きとなり3,999円で購入できます。コードの有効期限は2016年10月31日です。お早めにどうぞ。

小型で持ち運びにも便利なソーラーチャージャー

20160925-da69-2

本製品は折りたたみ式となっており、持ち運び時には262×153×34mmになります。重さは639gと少し大きなタブレットほどもあるでしょうか。

20160925-da69-3

広げるとソーラーパネルが2枚あり、横40cmほどになります。
ソーラーパネルで充電できる機器は以前も紹介しましたが、それに比べると(パネルも2枚になってるので)小さめとなっています。

ポーチ部分にあるUSBポートで充電

20160925-da69-4

逆側には小物入れとなる収納があります。

20160925-da69-5

この中にスマホやコードを入れることもできます。5-5.5インチ程度のスマホなら2台が充分に収納できる広さがあります。

20160925-da69-6

スマホなどに充電するためのUSBポートもここにあります。POWERボタンを押すと給電モードとなり現在のバッテリー残量が青のランプで示されます。

20160925-da69-7

ケーブルを繋いでPOWERボタンを押せば充電モードになります。
本機はモバイルバッテリーなので、スマホへの充電は日の当たらない場所や夜でも可能です。モバイルバッテリーとして考えるとずいぶん大きいですけどね。

スタンド使い

20160925-da69-8

裏側には小物入れのほか、簡易スタンドがついています。

20160925-da69-9

紐の長さを変更して、立てる角度を調整できます。

20160925-da69-10

太陽光充電は向きや角度で充電量が大きく変わってくるので、うまく太陽の方向を向かせるようにしましょう。

20160925-da69-11

なお、ソーラー充電できているときは小物入れの中の赤ランプが光ります。

アウトドアや災害時に役立ちそう

20160925-da69-12

スマホを繋いで充電しつつ本体もソーラー充電するという使い方もできますが、一応モバイルバッテリーなので昼間に外において充電、夜にそれを使って室内でスマホなどを充電、という使い方が良さそうです。小型とは言え、スマホに充電しながら持ち歩くのはちょっと面倒そうですしね。

20160925-da69-1320160925-da69-14
Amazonの商品説明より

本機は防水仕様になっているので、電源に苦労するアウトドアでの使用が便利そうです。キャンプでも活躍できそうですし、複数日程の山行でも重宝しそうです。普通のモバイルバッテリーでは充電し終えたらただの重りにしかなりませんが、ソーラーチャージャーならカラビナでザックに付けて歩けばいつの間にか充電量が復活していることでしょう。

アウトドアだけでなく、災害時の電源確保でも活躍してくれると思います。ソーラーチャージャーは大きなパネル型のもの、モバイルバッテリーに小さなパネルが付いたものなどがあり、直接充電するか本機のようにモバイルバッテリー型など様々あります。どれが一番便利化はシチュエーションにもよると思いますが、いざという時のためにもコレ系のグッズを1つは持っておいてもいいと思います。

今回は20%オフのクーポンもあります。こういった機会をうまく使って手に入れておきましょう。備えあれば憂いなし、備えよ常に、です。
クーポンコード:S4ON7G4G
コードの有効期限は2016年10月31日です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE