マグネットで楽々着脱!CDスロットに装着する少し変わった「Mpow CDスロット取付型車載ホルダー」

20160831-mpow-1

Mpow様よりCDスロット車載ホルダーを提供していただきました。
この製品はその名前の通り、車のCDスロットに差し込んで固定するタイプのホルダーです。スマホのホールドは強力磁石を利用しての着脱方式なので、従来のアーム型のホルダーに比べて取り付けや回転が非常に簡単で使いやすいです。

価格は2016年8月30日現在で1,088円と、かなり手を出しやすい価格になっています。

付属品と外観

20160831-mpow-2

付属品は車載ホルダー本体、簡単な説明書、メタルプレート(大小1つずつ)、厚さ調整用のゴム(大中小1つずつ)になってます。

20160831-mpow-3

車載ホルダー本体部。取り付け部分は可動式になっているので上下左右に向きを調整可能です。

20160831-mpow-4

本体下部がCDスロットの差し込み部分になります。CDスロットの大きさに合わない場合は調整用ゴムを利用して固定します。

20160831-mpow-5

メタルプレートは大小二種類用意されてます。片面はテープがあるのでスマホに貼り付けたりも可能ですし、スマホとスマホケースの間に挟んでもOKです。個人的にはスマホに何かを貼り付けたりするのは好きじゃないので、ケースの間に挟めるのは凄く嬉しいです。また大小二枚用意されているので、大きいスマホ、小さいスマホと2台もっているような方でも安心じゃないでしょうか。

実際に利用してみる

20160831-mpow-6

実際に取り付けてみました。ただ差し込むだけなので簡単ですね。意外とカッチリハマるので安心しました。

20160831-mpow-7

スマホを取り付けてみた図です。Googleマップの相性は抜群に良さそうです。200g以下のデバイスが対応なので写真のXperiaZ5(154g)は余裕ですね。6インチのAscendMate7でも185gなので6インチ以下であれば基本的に大丈夫そうです。
(ちなみに6.4インチのXperia Z Ultraが214gです。)

20160831-mpow-8

今回、メタルプレートはスマホのクリアケースと本体の間に挟んでみました。ケースが間にあるにも関わらずガッチリとくっつくので、運転中に外れてしまう事はなさそうです。

注意点

CDスロット周りにボタンやダイヤル等の突起があると操作が出来ない事や装着自体が出来ない場合もあるので購入前にチェックをオススメします。

磁気に弱いもの(iPod、ハードドライブ、磁気カードなど)には対応出来ないのでこちらも注意が必要です。

また、CDスロットに挿入して取り付ける仕様上、本製品を使いながらCDスロットにCDを入れて使うことはできません。もっとも最近ではCDを入れて音楽を聞くことも少ないかも知れませんし、音楽はスマホから流してもいいですしね。

まとめ

沖縄は車社会なのでかなり活躍しそうな商品でした。マグネットでくっつけているので充電口や、イヤホン端子部分を塞ぐこともないのも素敵ですね。動画を再生したり地図をみたり等、車でできる事が増えて運転が楽しくなりそうです。ただポケモンGOをしながらの運転はしないようにして下さいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE