ぎゅっと詰め込まれたスマホ!Xperia miniレビュー!【orefolder スマホモニター企画】

20160616-mini-1

orefolder スマホモニター企画、今回はXperia miniになります。2011年発売の少し古い、国内ではまだスマホ黎明期と言っても過言ではないほどの時期の端末ですが、「小さいXperia」という強烈な個性を持った端末です。

小さいよ!

まず!その特徴的な大きさですが、一般的なスマートフォンに比べ約半分!

20160616-mini-2 20160616-mini-3

…すいません 比較対象はnexus6の約6インチなので一般的な大きさではないかもしれないですね

使用している時の周りの反応

ほぼ100%「ちっさwなにそれw」と言われました。 ほんとにパッと見では小さすぎてスマホに見えないと思います。

とまぁ、基本的なところはorefolderさんで解説されているので省きます。

実使用してみた

20160616-mini-4

ということで、この指が余裕で画面端まで届く大きさを活かしてゲームをやってみようと思います

白猫プロジェクト

20160616-mini-5

→タイトル画面までは変遷したものの、そこからSTARTをいくら押しても進まず
(編集注:改めて試したところ、一応オープニングまでは進みましたが、音ばかりで画面がほとんど切り替わらず。そして落ちました。)

モンスターストライク

→真っ暗な画面から進まず。

その他、インストールできなかったり、モンスターストライクのように真っ暗で動かないのがほとんどでした…

ブラウザやTwitter

20160616-mini-620160616-mini-7

ゲーム以外でもTwitterなどでも通常使用には耐えられるものではなく、タスク終了させるときですらカックカクでタッチが誤反応したりと、なかなか最近ではない感覚でした

20160413-2120160413-22

まあRAM512MBなので仕方なく、流石に今ではバリバリ使うのは無理です…が、メディアプレーヤーや、コンパクトデジカメ風の使い方ならできるのではないのでしょうか。

ということで、次はカメラ性能のレビューをしていきます!

まとめ

もう見た目が最高すぎる。ZシリーズからのXperiaと違って丸みを帯びているこの頃のデザインの方が好みです。
今となってはコレクションですが、記念に持っておきたいくらいの端末でした。
このような貴重な体験をできる機会をいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE