ZenFone Go モニターレビューまとめ : 自分が伝えたもの、ほかのレビュアーが伝えようとしたもの

20160421-go-10

先月より3週間と少し書いてきましたZenFone Goのモニターレビューですが、その期間がいよいよ本日で終了となりました。もっと書けたことはあるんじゃないかと思うのですが、ここまで書いたものをまとめてみたいと思います。

また、今回のASUSさんの企画で同じくモニターレビューされた方の記事も、分かる範囲でリンクを載せてみますので、そちらも合わせて読まれると、より面白いと思います。

ZenFone Go
ASUS ZenFone Go (ZB551KL)

orefolderのZenFone Go モニターレビュー記事







最終的なZenFone Goの評価

20160504-zen-0

ZenFone Goは税抜で19,800円と、価格的にも魅力のあるエントリーモデルです。決して安かろう悪かろうの製品ではなく、本当にスマホ初心者が安心して使えるように丁寧に作られている印象です。ASUSのZenFoneシリーズの他の端末と同じようなUIやアプリがあるので、それらへのステップアップのための第1弾としてもいいでしょう。

ASUSのZenFoneシリーズはそれなりの数のバリエーションがあります。あまりに多くてわからないという時に初心者用としてオススメできるのは、間違いなくZenFone Goです。ただ、多少はスマホを使っていて、別の端末にも興味があるんだけどどうしよう?という時にはちょっと霞んでしまう存在ですね。

中級者以上の人に魅力の無い端末というわけではないのですが、ZenFoneシリーズにはほかにも特徴ある端末がありますし、他のメーカーのものも含めれば選択肢に埋もれてしまいます。そういった中で(中級者以上向けに)光る「何か」が無い端末、とも言えます。

もちろん、中級者以上の人でも普通に便利に使うことはできます。ただスマホをいくつも持っているような人にはちょっと面白みにかけるかもしれません。まぁそんなこと言ったらほとんどのスマホがそういう範囲に入ってしまう気もするのですが…。

20160422-go-0

初心者の人に対しては、必要なアプリも最初から揃ってますし、それぞれのアプリの最初にチュートリアルのようなものもあるので分かりやすいです。中級者以上の人が「新しくスマホにしたいんだけど、どれがいい?」と聞かれた時に勧める端末としては非常に優秀だと思います。

そういう、「初心者に最適のスマホ」でしたので、私のレビュー記事は少し方向性を誤ったかな?という気がします。今では。どうしても自分の感想・使い方中心になってしまって、もっと初心者の人が不安に思うことの解決、魅力に写る点のアピールをできたら良かったのでは?とも思います。今後はそういった「この端末を求める人・合う人はどんな人か、そういう人がほしい情報とは何か」を考えてレビューしていきたいですね。

どちらにせよ、ZenFone Goは優秀な端末だとは思いますので、レビューを読んで気になった方はぜひ検討を。購入するときは保護シートやmicroSDカードが付いてくるASUS ZenFone Shopがお得です。↓

モニター参加の他の方々の記事

今回のZenFone Goモニター企画に参加したであろう方々のブログ記事を分かる限りでまとめてみたいと思います。誰が参加しているのかは公開されていないので、ググったりして観測できた範囲内です。これ以外にTwitterのみの方やYouTubeの方などもいると思うので、全体としてはもっともっと多いと思います。

MONOMONO

★つれづれ出張所♪

増大傾向

め~んずスタジオ

Life Style Image

Life Style Imageさんの場合はモニターレビュー以前も自分で購入されたZenFone Goのレビュー記事を含みます。全体としてものすごい数ですよね。中身も読み応えのあるものでとても楽しめます。また、サイトのデザインや写真のセンスなども良いので最近かなり注目しています。

真紅のモバイル生活(改)

すたぶろ

まとめ

他の人のレビューを読むと、いろいろ思うところがありますね。どういった目的で書いているのか、何を伝えようとしているのか、どう伝えようとしているのか。単にZenFone Goのことだけでなく、端末レビューのやり方、サイトの方向性など、いろいろ考えさせられました。

このサイトでもそういったことをもう少し深く考えて、今後に活かせたらなと思います。がんばりマスタング。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE