FREETEL SAMURAI REI -麗- ハンズオン2 メタルバンパー装着するとまた別のカッコよさが

20160519-rei-1

5月18日に行われたFREETELのブロガーイベントにて、新発表されたばかりのSAMURAI REI-麗-をじっくり触ることができました。記者発表会の時はカメラの設定がおかしかったこともあり、うまく写真が撮れなかったので、ここでもう一度写真を載せておきたいと思います。

SAMURAI REI -麗- ハンズオン2

20160519-rei-2

前面は白で細かく見ると模様が入っているのが分かります。ちなみに開発版ではここにFREETELロゴがあったそうですが、製品版ではそれをなくしたとのことです。

20160519-rei-3

アンテナ線はiPhoneのようなD型ではなく1つのラインのみ。さらに1.5mmとなるべく薄くしてあります。これくらいなら、デザインのアクセントとして受け入れられるのではないでしょうか。

20160519-rei-4

シルバーの端末です。

20160519-rei-5

底面はスピーカーにネジ穴など、機械的な面を覗かせます。

20160519-rei-6 20160519-rei-7 20160519-rei-8

SIMはスロット式です。

20160519-rei-9 20160519-rei-10 20160519-rei-12

ホームボタンの操作はわりとすぐに慣れることができると思います。

20160519-rei-13

REIは5色展開です。ちょっと淡い色が多いですが、どれもいい色です。

20160519-rei-14

メタルバンパーもありました。

20160519-rei-15

USB装着口は大きく取られているので、通常は問題ないと思います。しかし…この面構えがどうもザクっぽく見えるんですよね。

20160519-rei-16 20160519-rei-17 20160519-rei-18

イヤホンジャックのところは少し深目なので、物によってはうまく入らないかもしれません。

20160519-rei-19

メタルバンパーでゴツさが増す気がしますが、また別のカッコよさを持ちますね。

AnTuTu

20160519-rei-20

ついでですが、AnTuTuベンチマークを使ってみました。37350点でした。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE