IIJmioからの誕生日プレゼント?IIJmioロゴ入りモバイルバッテリーをいただきました。

20160203-iijmio-1

2月3日、ヤマト運輸さんが来まして、IIJmioさんからのお届けでした。最近IIJmioのSIMを購入した覚えはないぞ?
なんだろう?

お友だち紹介キャンペーン特典の賞品だった

20160203-iijmio-2

品名を見ると「お友だち紹介キャンペーン特典賞品」と書かれています。お友達紹介キャンペーン…あ、確かに書きましたね!

公式には以下の記事で説明されています。

これの賞品なんですね。5人以上の紹介でIIJmio認定バッチを、10人以上の紹介でIIJmioロゴ入りモバイルバッテリーをプレゼント、とのことで、そういえば前回5人紹介の賞品が届いたんでした。(というかここまでの流れがまったく一緒だぞ?)

今回ので10人が私の紹介コードを使ってくれたということですね。ありがとうございます。IIJさんはMVNO事業での総回線数が100万回線を突破したということでキャンペーンを開催中ですが、その100万回線のうち、10万分の1でも貢献できたことを嬉しく思います。

IIJmioロゴ入りモバイルバッテリー

20160203-iijmio-3

封筒の中にはIIJmioロゴ入りモバイルバッテリーと挨拶状が。モバイルバッテリーはパナソニック製です。エルーガ…。

20160203-iijmio-4

もとはPanasonicのQE-QL101というモデルのようです。これにIIJmioロゴが入ったものになります。

20160203-iijmio-5

出力1Aで容量は2700mAhです。MIYABIやZenFone 2 Laserなら1回充電できますね。Priori 3Sは半分くらいでしょうか。

20160203-iijmio-6

ところでこれ、何やらUSBで装着できる蓋のようなものが付属品として付いています。
ふむ…これは…。

20160203-iijmio-7

装着!
あ、これは、あれですね!

20160203-iijmio-8

光ります。
なんとハンディライトとしても使えるんですね。最近はこういうモバイルバッテリーもよく見かけます。意外と便利かもしれませんよ。

IIJmioさん、ありがとうございます!次の段階はもうないようですが、これからもIIJmioの宣伝をがんばりたいと思います。

IIJmioお友達紹介キャンペーン

前述の参考記事でも詳しく紹介していますが、IIJmioの申込時に紹介コードを入力してもらうと、紹介した人は月額料金から500円を紹介1人につき1ヶ月割引してもらえます。(2人紹介した場合は1000円ではなく、500円引きを2ヶ月)

また、紹介された(コードを入力した)方は契約プランのデータ量を2ヵ月間10%増量で使うことができます。3GBプランなら2ヶ月間は3.3GB、10GBプランなら2ヶ月間は11GBです。お得ですね。

改めて書きますが、私の紹介コードは
635 1431 7605 7666 です。
IIJmioで申し込む方はぜひこのコードを入力してください。

IIJmioの申し込みは以下のURLから。

余談

ところで、前回はクリスマスなタイミングでしたが、今回は私の誕生日(2月8日)の直前というタイミングでした。ちょっとドキッとしてしまいましたね。誕生日といえば、例年私はAmazonのほしい物リストを晒しているわけで、昨年もTwitterなどでお付き合いのある方々やこのサイトの読者の方々からいくつもプレゼントをいただきました。本当にありがとうございます。なお、昨年の様子は記事にしておりますので、こちらからどうぞ。→誕生日にほしい物リスト乞食した結果、14箱分のプレゼントが届いた! | orefolder

今年もAmazonのほしい物リストは公開しています。(というか非公開には一切していないです。)しかし、今年はちょっと状況が違いました。

1月の末に、自分のほしい物リストを確認すると、すべて消えていました。

20160203-iijmio-9

え…?

何が起こったのか、イマイチ理解できませんでした。何かAmazonの表示上のトラブルかな?とも思いましたが、再読込しても同じですし、時間を開けても同じ、ネット上で騒いでいる人もいない。何なんだ…。

そして、よく見てみると、すべての商品が「購入済み」のリストに移動していることに気付きました。
は?なんで?誰か買ってくれたの?いやでもすでにAmazonで取り扱いのないものもあるし、ギフト券とかめちゃくちゃ沢山あるし…。よくわからなかったですが、一応すべての商品の所有数を変更し、再びリストに戻しました。そして不正アクセスの疑いもあったので一応パスワードの変更も行いました。まぁ何かおかしなものが買われていたわけではないので、それは大丈夫だと思いましたが…。

しかし、1,2日して再びチェックすると、またすべての商品が「購入済み」に移動していました。

…なん…なんなんだ…。

さすがにAmazonに問い合わせてみました。返事はすぐに来ました。

ほしい物リストの件について、お客様のアカウントをお調べしたところ、公開されているほしい物リストに表示されている「他サイトで購入しますか?」の機能を使用された可能性が高いことがわかりました。

ほしい物リストを公開されている場合、お客様のリストを閲覧した第三者様には「他サイトで購入しますか?」というリンクが表示され、リストに追加されている商品をAmazon.co.jp以外のサイトでご注文いただくことができます。

他サイトにて購入手続きを行われた場合、Amazon.co.jpには注文履歴が残りませんため、注文者様や実際のご注文状況を特定・確認することはできませんが、リストを介して注文処理が行われたという実績が残るため、商品はほしい物リストの「未購入」から「購入済」に移行します。「購入済」に移行した商品は、ほしいもリストの画面右上にある「絞り込み&並べ替え」より確認することができますので、ご参照ください。

なお、この機能は、ほしい物リストを閲覧しているどなたでもご利用いただけるため、第三者による悪戯による操作であるかは判断いたしかねますが、現在のところ、「他サイトで購入しますか?」の機能を停止するといった対応はいたしておりませんため、ご希望の場合には、特定の方にのみほしい物リストをシェアしていただくか、リストを非公開とするといった方法をご検討ください。

…Oh

20160203-iijmio-10

つまり、誰かが「他サイトで購入しますか?」の機能を使って購入済みにしてリストからすべての商品を消し、他の誰も購入(私にプレゼント)できないようにした可能性がある、ということです。

20160203-iijmio-11

ですが、これ実際に自分でどんな動作になるのかやってみたのですが、「他サイトで購入しますか?」ボタンをクリック→メールアドレスと購入数を入力→メールが届いたらその中のリンクをクリック…という作業をやって初めてリストから削除されます。1件ならまだしも、リストの全ての商品に対してやるのはあまりにも面倒です。

悪戯だとしたら、私はそんなに恨みを買っているのでしょうか…。すでに3回くらい全削除されてますし…。
ちなみに、被害者はほかにもいるようです。

この方もブログやTwitterでほしい物リスト乞食してそれでカメラ用品買ったりした報告してた方ですね。こういう行動が気に障ったのでしょうか。
なんてこった/(^o^)\

しかたないので、気がついたらまたリストに詰め直す作業をやろうと思います。
なお、私のほしい物リストはこちらです↓
orefolderのほしい物リ​スト
誕生日は2月8日です。そろそろ注文するといい感じに届きますね☆


まったく、やれやれです。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE