0 SIM by So-netはデータ使用量400MB超過でメールが来る親切設計

20160226-0sim-6

500MB未満までデータ通信量0円で利用できる0 SIM by So-netが始まって1ヶ月、付録として付いてきたデジモノステーション2月号の発売から2ヶ月が経ちました。もうすでに500MB以上使ってしまっている人も多いと思いますが、自分が今どれくらい通信しているのか、把握していますか?500MB超えてるかも?と焦ったあなた、安心してください。0 SIM by So-netは前日までのデータ使用量が400MBを超えるとメールを送ってくれます。

前日までに400MBを超えるとメール

20160226-0sim-1

2月18日の朝8:30に、400MB超過のお知らせメールが届きました。ちょうどこれの前に速度測定をやっており、17日の午前0時過ぎに超えたのだと思われます。あくまで「前日まで」のものなので、このメール到着時点での通信量はわかりません。

通信量を調べる

0 SIM by So-netでは専用のアプリなどは用意されておらず、通信量を調べるにはユーザーページにアクセスする必要があります。
https://www.so-net.ne.jp/retail/w/

20160226-0sim-2

404MBでした。400MBを僅かに超えただけでしたね。メインで使っているものではないですし、別に500MBを超えても2GB1,600円までしか上がっていかないのでそのままでもいいのですが、0円で抑えたいのであれば、ここでSIMを交換するなりした方がいいでしょう。

デュアルSIM端末を使っている方であれば、月の最初は0SIMを使って、このメールが来たら別のSIMに切り替える、という使い方も良さそうです。デュアルSIM端末ならSIMの入れ替えなしに切り替えることができるので便利です。(速度測定で実感しました。)

端末で通信量を調べる

そういえば、システム設定でも通信量を調べたり制限をかけることができるのを思い出しました。とはいえ、実際に請求されるのはあくまで通信会社側での計測になるので、端末計測の値を信用しすぎるのもダメです。

20160226-0sim-3

…と思ってたのですが、こちらも404MBと、1MB単位で同じでした。ちょっと意外です。まぁたまたま今月は、なのかもですが。

なお、この画面で「モバイルデータの上限を設定」をオンにすると、指定したデータ通信量に達した時にそれ以上データ通信しないようにできます。赤いラインを上下することで調整します。500MB未満で抑えたい人は450MBくらいに設定するといいと思います。ギリギリで攻めてもいいですけど。

余談:アプリごとのデータ通信量

20160226-0sim-420160226-0sim-5

なお、同じ設定画面でアプリごとのデータ通信量を調べることができます。私の0 SIM by So-netの場合は、404MB中、403MBが『RBB TODAY SPEED TEST』です。…速度測定にしか使ってないですね、はい。ただ、ほかの使ってないと思っているアプリでもバックグラウンドである程度は通信しています。端末を使う時間が増えれば、これらの想定外の通信も増えるかもしれません。従量制のSIMを使っている場合は、データ通信量はこまめにチェックしておきたいですね。

余談2:データ通信量の正確さ

端末での通信量表示が意外と正確だったので、他の端末、他のSIMではどうだろうと、少し見てみました。

FREETEL SIM

20160226-0sim-720160226-0sim-8

端末:686MB FREETEL:684.03MB
だいたい一緒。

mineo

20160226-0sim-920160226-0sim-10

端末:1.06GB mineo:1.125GB
だいたい一緒…いや60MBも違う?まぁ、値が大きくなるとだんだんさも広がってくるのでしょうね。3GBに到達するくらいだと、だいぶ変わってくるかもしれません。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE