半年間無料のDTI SIMが意外と使える!まだ間に合うから先着5000名に滑り込め!

20151227-dti-1

格安SIMの「DTI SIM」では現在、半年間無料で3GBプランを使えるお試しキャンペーンを先着5000名で開催中です。これに申し込み、実際に少し使ってみたところ、意外と使えるものだと思ったのでご紹介します。

DTI SIM 半年間無料キャンペーンs256338f

DTI SIMの申し込みは↑このダサいバナーからどうぞ。申し込みサイトといいバナーといい、これは狙って作っているんだと思いますが…。

スピードテスト

20151227-dti-4

2015/12/23 深夜

DOWN UP PING
0:22 9.44 3.65 59
0:24 3.33 3.02 70
0:25 3.35 3.48 37

2015/12/23 昼過ぎ

DOWN UP PING
13:32 4.67 0.38 59
13:36 5.59 1.06 72
13:37 5.45 0.45 1183

2015/12/25 朝

DOWN UP PING
8:30 6.14 16.30 38
8:32 7.27 14.84 35
8:34 14.94 14.10 45

2015/12/25 昼

DOWN UP PING
12:20 5.27 38.29 36
12:22 5.39 36.63 33
12:23 5.29 38.58 36

2015/12/27 朝

DOWN UP PING
8:14 5.95 11.37 34
8:14 6.10 10.37 26
8:14 9.96 13.20 39

深夜の測度が遅かったのでそれほどでもないかなぁ、と思っていたのですが、他の時間帯も測定してみると意外な結果になりました。どの時間帯でも安定して5-6Mbpsほどが出ています。

なにか特別なことをしなければ3Mbpsほど出ていれば不自由なく通信できると思うので、5Mbpsあれば通常は問題ないと思います。
MVNOのSIMは1日の中で測度が大きく変わる(朝や昼の混雑時間帯で大きく落ちる)のですが、DTI SIMはだいたい安定しています。昼時でもこれだけ出ていると安心できますね。

ポイントサイト登録

そのほか、私はDTI SIMの契約における懸念として、以下の項目をあげていました。

  1. 月額料金は半年間無料だが初期費用3,240円は必要
  2. 「データ容量の繰り越し」「高速/低速切り替え非対応」には未対応
  3. 3GBプランの場合は3日間で1GB以上の使用で制限あり
  4. ポイントサイトへ登録必須…同じグループのスマイルモールへの登録が必須

これのうち、4番目の「スマイルモールへの登録」ですが、これは杞憂でした。たしかに登録はされますが、そこからの無駄で大量のメール攻撃といったものはなく、こちらからアクションしないかぎりはまったく無視しても問題ありません。

20151227-dti-220151227-dti-3

もちろん、普通にポイントサイトとしって利用もできます。その場合に気になるポイントは以下のとおりです。

  • 1sp=1円
  • 300spから交換可能
  • 現金振込もしくはAmazonギフト券に交換可能
  • 現在の所、振込手数料は無料
  • ひと月3万spまで交換可能

まとめ

データ繰越や高速切替、3日間制限についてはどうしようもないですが、それらに特に問題がなければ、安定して使える回線としていいと思います。
とは言っても、まだ利用者数が少ないからこの速度が出ているだけかもしれませんが…。

なんにせよ、半年間無料で使用できますし、それで混雑して使えないようであれば解約してもデータ専用プランでは最低利用期間や契約解除料はかかりません。半年間使える回線を税込3,240円で買えると思えば安いのではないでしょうか。
キャンペーンの名前自体「お試しキャンペーン」なので、試してみる価値はあると思います。

DTI SIM 半年間無料キャンペーンs256338f

このバナーや申し込みページのデザインはどうなんだ…とは思いますけどね…。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE