Xperia M2にAndroid 5.1.1 Lollipopが降ってきました。

10月14日の昼頃、気づくとXperia M2にアップデートが来ていました。内容を確認すると…

20151014-1

Android 5.1.1 Lollipop
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

というわけで、さっそくアップデートしました。Xperia M2はLollipopが来るとは聞いていましたが、しばらく4.4のままでした。5.0を飛び越えて5.1.1へのアップデートです。
Xperia M2を購入したのは1年と少し前で、発売当初はAndroid 4.3でした。さすがに6.0 Marshmallowは来ないようですが、ここまでアップデートされただけでもなかなかのものでしょう。

これで手元の(普通に使用できる)Xperia3台がすべてLollipopになりました。ふとXperia Z3 Compactを見ると微妙に表示が異なっているのに気付いたので、メモ程度に並べて比較してみます。なおZ3 CompactはAndroid 5.0.2です。

通知領域

20151014-220151014-3

5.1なM2はWi-FiやBluetoothのところに▼がついていて、ここで切り替えることができます。
そのほか、Z3 Compactは微妙にフォントが変わっています。

設定画面

20151014-420151014-5

設定画面は項目が同じでもアイコンが変わっています。どちらかと言えばZ3 Compactの方がのっぺりとしていて明るい印象です。

システムアイコンの設定

20151014-620151014-7

ステータスバーに表示するアイコンをカスタマイズできます。M2はGPSアイコンの有無を選べるのですが、Z3 Compactはその項目がありません。

20151014-820151014-9

実際のステータスバーのアイコン部分を比べると、モバイルネットワークのアンテナ部分、LTEの表記位置が違います。M2のほうがうまい具合に収まっており、これは従来の位置と変わりません。Z3 Compactはアンテナの横に移動してより多くのスペースを取っています。
が、よく見るとM2もアンテナとバッテリーの間に妙な隙間があるんですよね。なんだろう、これ。

ストレージ

20151014-1020151014-11

M2のほうはAndroidシステムがどれくらいの容量を占めているのかがわかります。

端末情報

20151014-1220151014-13

その他・まとめ

最近はXperia M2はちょっともっさりしているところが出てきていたのですが、Lollipopにアップデートしたところ、妙にキビキビしています。開発者オプションでアニメーション関係をOFFにしていたのですが、その効果がLollipopの場合は顕著に見られるようになりました。あんまり速いので等倍に戻そうかと思ったくらいです。

うーん…いや、アニメーション以外の動きも良くなった気がします。あくまで「気がする」だけかもしれませんが…。最近ではもう引退させようかとも考えていたのですが、このキビキビな動きを見ると、まだまだがんばってくれそうで嬉しいです。

ちなみに、Xperia M2の5.1.1よりも先にXperia Z Ultraには5.1.1が来ていました。アイコンなどはZ UltraもM2と同じなのですが、これは5.1.1だからこれなのか、グローバル版と国内版で違うのか、5.0時代のZ Ultraの設定画面が残ってないので分かりません。項目の有無などがグローバル版と国内版の差だと思いますが。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE