格安SIM (MVNO) 速度測定-スピードテスト : 2015年10月 FREETEL爆速体感キャンペーンで爆速が出せず!?

MVNOの定期スピードテスト、10月編です。
なお、本記事で使用している楽天モバイルはモニター参加してお借りしているものです。

測定方法

今回の測定は以下のようにして行いました。

日時 2015年10月1日~2日(10/1 8時・12時・18時 10/2 1時の4回実施)
場所 東京都新宿区・中野区
測定アプリ RBB TODAY SPEED TEST
測定方法 SIMごとに3回ずつ測定し、その平均を値とする
使用端末 ZenFone 5, HTC One HTL22, Xperia Z3 Compact, Xperia Z Ultra, Nexus 5, Xperia M2, Xperia UL
対象SIM OCN モバイル ONE
BIC SIM (IIJ)
DMM mobile
BIGLOBE LTE・3G
NifMo
楽天モバイル
b-mobile おかわり SIM
FREETEL SIM
mineo(Aプラン)
UQ mobile
mineo(Dプラン)
(いずれも1000円以下、3GB程度のプラン)

フリモバ、ワイヤレスゲート、Play SIMがの3つについては解約したので今月からは測定がありません。
なお、さすがに端末1台で13枚のSIMを入れ替えするのは困難なので、複数の端末を使っています。違う端末を使っては比べる意味が無いとお考えの方は、そういうものとして見てください。

朝:8時の代々木

代々木にある職場内で測定です。

(単位:Mbps)
DOWN UP PING
OCN 1.58 11.31 102.7
BICSIM(IIJ) 30.83 15.01 50.0
DMMmobile 5.11 19.96 90.3
BIGLOBE 22.31 9.76 40.0
NifMo 0.83 9.59 46.7
楽天モバイル 1.00 7.72 110.0
b-mobile 11.22 2.83 31.7
FREETELSIM 2.75 20.43 50.0
mineo(D) 10.15 21.75 51.7
mineo(A) 1.92 10.43 84.3
UQmobile 22.94 13.61 54.7
20151004-mvno-1

以前別記事でも書きましたが、BIC SIMがなぜか速い値を出しています。同じ系列のDMMもそれなりに速いですが、両方を合わせて考えるくらいでいいと思います。

昼:12時過ぎの代々木

昼、みんなご飯のために外に出る時間です。1日のうち、もっとも混雑する時間とも言います。

(単位:Mbps)
DOWN UP PING
OCN 0.32 13.46 573.3
BICSIM(IIJ) 0.95 8.90 115.0
DMMmobile 0.84 14.58 112.3
BIGLOBE 0.89 9.22 41.0
NifMo 0.27 18.92 104.3
楽天モバイル 0.56 6.37 52.7
b-mobile 0.95 2.57 120.0
FREETELSIM 0.82 23.12 39.3
mineo(D) 6.22 22.66 55.3
mineo(A) 0.57 11.09 113.7
UQmobile 19.47 12.78 55.7
20151004-mvno-2

この時間、どのSIMも遅いのはわかっていましたが、今回は特に遅い気がします。全体的に。雨が降っていたからでしょうか。前回までこの時間でもスピードが出ていたFREETELもほかとそう変わらないまでに落ち込んでいます。

夕方:18時過ぎの代々木

みんな帰宅途中にTwitterでもやっているのでしょうか。この時間も、あまり速度出ませんね、

(単位:Mbps)
DOWN UP PING
OCN 0.70 18.87 92.0
BICSIM(IIJ) 2.25 18.26 112.7
DMMmobile 2.57 18.85 114.3
BIGLOBE 7.60 8.46 39.3
NifMo 0.81 10.17 117.3
楽天モバイル 0.89 10.18 51.7
b-mobile 5.78 2.81 32.0
FREETELSIM 1.58 16.02 61.7
mineo(D) 10.17 19.69 53.7
mineo(A) 0.70 10.93 85.0
UQmobile 19.27 15.82 50.7
20151004-mvno-3

他の時間帯とそう傾向は変わりません。FREETELの速度が落ち、BIGLOBE、b-mobile、mineo(D)がいい感じになっています。

深夜:0時過ぎの中野

(単位:Mbps)
DOWN UP PING
OCN 13.66 2.93 51.3
BICSIM(IIJ) 20.18 2.61 39.7
DMMmobile 14.82 3.11 34.0
BIGLOBE 11.98 4.57 49.0
NifMo 26.26 5.08 32.3
楽天モバイル 7.01 2.00 46.3
b-mobile 15.87 3.58 33.7
FREETELSIM 15.23 2.18 60.0
mineo(D) 14.45 2.77 50.7
mineo(A) 9.13 3.78 54.3
UQmobile 8.32 1.19 61.7
20151004-mvno-4

au系は深夜になると速度が出ませんね。そういう調整をしているのか、深夜に使う人が多いのか。
BIGLOBEは他の時間帯ではそれなりに速さを出し、深夜は他に比べると抑えられている印象、つまり全体的に安定している感じがします。

時間帯別グラフ

20151004-mvno-5
DOWN 8時 12時 18時 0時
OCN 1.58 0.32 0.70 13.66
BICSIM(IIJ) 30.83 0.95 2.25 20.18
DMMmobile 5.11 0.84 2.57 14.82
BIGLOBE 22.31 0.89 7.60 11.98
NifMo 0.83 0.27 0.81 26.26
楽天モバイル 1.00 0.56 0.89 7.01
b-mobile 11.22 0.95 5.78 15.87
FREETELSIM 2.75 0.82 1.58 15.23
mineo(D) 10.15 6.22 10.17 14.45
mineo(A) 1.92 0.57 0.70 9.13
UQmobile 22.94 19.47 19.27 8.32
UP 8時 12時 18時 0時
OCN 11.31 13.46 18.87 2.93
BICSIM(IIJ) 15.01 8.90 18.26 2.61
DMMmobile 19.96 14.58 18.85 3.11
BIGLOBE 9.76 9.22 8.46 4.57
NifMo 9.59 18.92 10.17 5.08
楽天モバイル 7.72 6.37 10.18 2.00
b-mobile 2.83 2.57 2.81 3.58
FREETELSIM 20.43 23.12 16.02 2.18
mineo(D) 21.75 22.66 19.69 2.77
mineo(A) 10.43 11.09 10.93 3.78
UQmobile 13.61 12.78 15.82 1.19

いくつかのSIMについて、気になったことなど

NifMo

速度が戻りません。せめて10月中になんらかのアナウンスを出すか、11月には設備増強で速度アップをしてもらえないと、もう切ったほうがいいSIMリスト入りするかもしれません。

FREETEL SIM

前回までの勢いが急に途切れてしまいました。原因として考えられるのは2つあります。

  • ようやく広まってきてユーザー数が増えた
  • 10月は最低料金で10GBまで使えると10GB爆速体感キャンペーンでガンガン使う人が増えた

回線増強については月1回で実施しているようですので、いきなりスピードが落ちたのは疑問が残ります。やはり10GB爆速体感キャンペーンで一時的にアクティブユーザーが増えたからでしょうか。今回の測定は10月1日、キャンペーンの初日に行ったので、同じような時間帯に同じように測定など回線に負荷のかかることが行われていたのかもしれません。
少し間を開けてから再び測定して見極めたいところです。

BIGLOBE

お昼はさすがに速度出ませんでしたが、他の時間帯はそこそこ安定していい数字を出しています。料金値下げなど今月から始まっている施策もあるので、ここで崩れるかどうかが重要となりそうです。

mineo

だいたい1ヶ月経ちましたが、まだ速度は出ています。全体的に少し落ちた気もしますが。
キャンペーンが今月末までの期間となっているので、そこまでは様子見期間といったところでしょうか。11月以降はユーザーが爆発的に増えることはないと思うので速度も安定してくると思います。

逆に、6ヶ月間月額料金分が割り引かれタダに近い値段で使えるキャンペーンは10月末までなので、今のうちに契約しておいたほうがいいかもしれません。

b-mobile

毎月言っている気もしますが、b-mobileがジリジリと速度改善しているようで、悪くない数字を出しています。リリース文などはアレですが、コツコツと設備増強や調整をしているのかもしれません。

UQ mobile

au端末でMVNO使うなら、やっぱりUQ mobileがいいのではないでしょうか。mineoはドコモ版は始まったばかりでまだ速いですが、au版はかなり遅い時があるので、どちらかというならUQ mobileをオススメします。

まとめ

2015年10月でのオススメはドコモ系ならFREETEL、mineo、そしてBIGLOBEです。au系ならUQ mobile一択。ただしFREETELは爆速キャンペーンがあるので、それを利用できる反面、今月はそこまで速度がでないかもしれません。

MVNOの速度はけっこう浮き沈みがあります。その時々で最新の速度測定結果は把握しておきたいですね。場所などでも変わるものなので、できれば1つの数字に一喜一憂せずに、複数の結果を眺めてなんとなくの各社の傾向を掴んでもらえばと思います。
私以外だとスマホ辞典さんが定期的に計測しているので有名です。

今後も月2回程度で測定していきたいと思っているのですが、最近いろいろ考えています。
今月は3つのSIMを切りましたが、DTIの新しいSIMやASAHIネットLTE、TONEなど、ちょっと気になるものはまだあるんですよね…。

過去の速度測定記事は以下からどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE