今日、Xperia Z Ultraが死んだ(USBのフタ部分だけ)

Inspired by でこにく

今日というか、金曜のことですが、ふとXperia Z Ultraを見ると、USB部分のフタが開いていました。

20150906-b1

あれ?と思って閉めるも、うまく閉まりません。

20150906-b2

よくよく見ると、フタのほうの、凸部分にあったであろうゴムがなくなっています。SIMなどがあるもう片方のフタを確認するとそちらはゴムが巻き付いていました。

20150906-b3

少し探すと、確かにありました。というか失くなってなくてよかったです。
これを再び元あった位置に戻したのですが、くっつきません。なにか接着剤的なもので付いていたのでしょう。

…接着剤、ですか…。
コンビニや100円ショップで買ってきても、一度使ってあとは次使うときには固まって使えなくなるあれですね…。

ものぐさな私が、接着剤を買って、これを修復するのは、いったいいつになるのでしょうか…。そして、このまま持ち出すのは引きちぎれるおそれもあるし、使わなくなる…そして引退、という流れなんでしょうか。

「キャップレス防水じゃないとフタの劣化が心配」という声をよく聞きますが、あぁこういうことなのかな、と。

…もう1台…?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE