Nava Launcherのベータ版がアップデートでアイコンサイズの平均化を実装

私もメインで使っている、かなりメジャーなホームアプリ『Nova Launcher』のベータ版がアップデート(4.1.0-beta1)されました。
今回のアップデートではアイコンサイズの平均化機能、そして新しいGoogleロゴに対応した検索バーが実装されています。

Google playNova Launcher
Nova Launcher
制作: TeslaCoil Software
評価: 4.6 / 5段階中
価格: 無料 (2015/9/16 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

アイコンサイズの平均化

アイコンサイズの平均化と言ってもよくわからないかもしれませんね。次の画像は今回の機能をオンオフ状態をGIFアニメで比べたものです。

20150916-1

一部のアイコンが微妙にサイズが変わっているのがわかると思います。今回のアイコンサイズの平均化機能(Normalize Icon Size)を有効にすると、アプリごとにバラバラなアイコンの大きさをうまいこと調整してくれます。
丸いアイコンに比べ四角いアイコンは大きく見えるので、その分小さくなったりしています。

20150916-220150916-3

この機能はNava Launcherの設定から「外観と操作感」へ進み「Normalize Icon Size」をオンにすると有効化できます。

20150916-420150916-5

この機能はホーム画面のアイコンだけでなく、ドロワーやドックのアイコンも影響を受けます。
また、一見大きさが揃っているアイコンパックを使用した状態でも、この機能によって全体的に小さくなってしまいます。

新しいGoogleロゴに対応した検索バー

20150916-620150916-7

Nova LauncherではOSのバージョンごとの検索ウィジェットに似せた検索バーを出すことができますが、今回のアップデートで最新のGoogleロゴを表示したバージョンが加わりました。特に新しい機能があるわけでもないですが、新しいロゴが好きな方にとっては嬉しい追加かもしれませんね。

今回のアップデートはベータ版のみなので、一般の人はまだこの機能は使えないと思います。アイコンの大きさが揃うと締りがいいですし、必要なければオン・オフできる機能なのはいいですね。
その他バグフィックスも含むようですが、心なしか壁紙設定が以前よりもちゃんと働くようになっている気がします。(やっぱり前のほうがわかりやすいと思いますけどね。)

これだけの完成度を誇っておきながらまだ成長するNova Launcherはすごいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE