約半年間の格安SIM速度測定から考える今オススメできるMVNOとこれからと

20150920-b00

3月の終わりくらいから(なぜか)格安SIMを増やし続け、気づけば14枚の格安SIMを契約していました。それを使って月1,2回の速度測定を行い、その結果をこのブログに載せてきました。
速度測定の結果を見るときに大事なことがいくつかあります。

  • それはその日その時の結果である
  • **は*Mbps出る、というような絶対的な数値は、時と場所で大きく変わるので、1つの数字に一喜一憂してはいけない
  • 同時間帯での他のSIMとの比較、別期間の同じSIMの結果との比較、といった相対的な比較が重要
  • 相対的なものも3ヶ月もすれば変わってくるものがある

こういったことを意識して見ておくといいと思います。まぁ、測定した場所と自分の生活範囲が違うことがほとんどだと思うので、あくまで参考でしかありません。

半年間の測定を行って

この半年間、少しずつSIMを増やしながら測定を行ってきました。今回はその測定結果を各時間帯ごとにグラフにしてみました。
まずはその結果をご覧ください。(画像はクリックで拡大します。表については、スマホの方はおそらくスクロールできると思います。)

それぞれの回の測定記事については、コチラからどうぞ。

朝(8:15-8:45)

20150920-b1
8時 3/26 5/7 5/21 6/8 7/2 7/15 8/3 8/17 9/7 9/15
OCN 1.38 18.51 2.76 30.86 3.32 3.23 3.05 5.05 3.73 1.1
BIC SIM(IIJ) 18.26 9.98 1.77 24.61 1.76 1.51 4.92 52.47 26.05 2.87
DMM mobile 5.45 27.26 1.81 20.87 1.84 2.23 3.1 7.47 26.75 3.96
BIGLOBE 5.73 13.32 10.01 21.67 10.67 1.21 2.51 40.6 38.55 6.48
NifMo 3.63 20.04 28.71 32.52 37.47 41.08 25.14 4.46 14.37 0.83
楽天モバイル 11.94 6.59 1.49 32.47 3.52 4.31 2.77 2.88 5.15 2
So-net 21.19 27.06 25.43 33.91 9.55 1.57 3.08 9.37 6.71 2.73
b-mobile 4.67 9.93 1.29 10.07 11.84 11.7 6.3 12.65 8.08 11.32
フリモバ 7.33 1.59 2.85 0.85 0.74 1.22 18.3 13.73 2.93
FREETEL SIM 7.97 26.84 13.26 29.28 28.21
ワイヤレスゲート 0.7 0.54 0.7 0.33
mineo(D) 23.14 21.98
mineo(A) 18.27 2.02 0.95
UQ mobile 24.01 33.41 27.04

昼(12:15-12:45)

20150920-b2
12時 3/26 5/7 5/21 6/8 7/2 7/15 8/3 8/17 9/7 9/15
OCN 0.32 0.66 0.61 1.08 0.63 0.47 0.56 0.52 0.98 0.54
BIC SIM(IIJ) 0.61 0.56 0.82 2.54 1.13 0.63 0.73 0.76 0.81 1.65
DMM mobile 0.63 1.13 0.67 0.96 0.91 0.63 0.87 0.74 0.82 0.79
BIGLOBE 0.64 0.43 0.48 0.54 0.54 0.44 0.66 16.97 4.67
NifMo 2.11 0.81 17.68 8.5 2.37 0.82 0.82 0.42 0.63 0.43
楽天モバイル 12.15 1.59 0.58 6.11 0.63 0.52 0.52 0.54 0.62 0.94
So-net 15.34 8.87 5.01 4.58 0.57 0.38 0.57 0.49 1.87 0.56
b-mobile 0.39 10.56 0.43 0.38 0.59 0.31 0.62 0.59 1.32 1.05
フリモバ 0.66 0.89 0.33 0.23 0.22 0.34 0.96 0.6 0.83
FREETEL SIM 24.72 18.46 12.01 12.82 21.45
ワイヤレスゲート 0.36 0.29 0.51 0.49
mineo(D) 18.59 20.75
mineo(A) 0.62 18.21 0.82
UQ mobile 29.02 0.47 21.31

夕(18:15-18:45)

20150920-b3
18時 3/26 5/7 5/21 6/8 7/2 7/15 8/3 8/17 9/7 9/15
OCN 0.99 2.55 1.1 4.4 1.23 1 1.28 1.26 1.12 0.8
BIC SIM(IIJ) 4.41 2.77 1.45 5.4 0.89 1.13 1.76 3.18 5.27 2.4
DMM mobile 5.16 1.41 1.41 3.18 0.76 1.14 1.98 3.71 3.75 2.31
BIGLOBE 4.33 0.8 6.12 0.79 1.23 1.38 9.87 12.68 3
NifMo 18.12 10.39 17.39 18.38 43 13.57 5.46 2.45 6.3 0.96
楽天モバイル 18.68 2.06 1.68 19.75 0.86 1.11 1.28 1.41 1.81 0.83
So-net 3.97 5.94 1.04 16.05 0.59 0.38 0.69 0.6 0.5 0.31
b-mobile 0.87 2.6 1.14 3.09 2.63 0.75 2.32 5.72 1.81 9.71
フリモバ 0.88 0.74 0.85 0.3 0.43 0.4 1.81 1.03 1.32
FREETEL SIM 14.07 11.68 11.49 31.24 8.92
ワイヤレスゲート 0.38 0.52 0.59 0.43
mineo(D) 25.89 19.05
mineo(A) 5.85 1.57 1.1
UQ mobile 29.2 31.09 12.93

深夜(0:15-0:45)

20150920-b4
1時 3/26 5/7 5/21 6/8 7/2 7/15 8/3 8/17 9/7 9/15
OCN 22.6 5.81 20.92 23.2 17.04 18.99 22.4 19.14 15.43 13.95
BIC SIM(IIJ) 21.52 26.43 28.26 5.72 16.5 32.71 27.5 32.55 11.22
DMM mobile 18.94 23.49 8.42 9.99 28.29 25.16 28.14 18.22 13.4 13.07
BIGLOBE 19.19 25.5 7.85 0.23 8.43 10.4 18.66 23.2 9.02 19.65
NifMo 9.92 7.71 8.88 6.99 24.96 22.61 17.55 15.05 15.81 21.88
楽天モバイル 24.21 8.16 9.61 14.57 25.54 5.89 2.72 11.93 7.84 11.57
So-net 23.05 26.45 26.54 0.27 22.81 21.81 2.15 8.05 2.3
b-mobile 16.55 10.15 8.87 7.87 8.19 5.78 18.73 27.5 18.94 11.37
フリモバ 9.95 22.81 20.84 9.47 24.87 13.04 29.35 17.49 7.1
FREETEL SIM 15.49 18.8 12.59 22.53 17.55
ワイヤレスゲート 3.13 2.68 1.61 1.24
mineo(D) 11.72 13.93
mineo(A) 8.65 3.77 7.59
UQ mobile 7.5 4.39 10.48

見るべきものとは

これらのデータを見て、どこを見たらいいのか。自分が契約するときにどういったものを見ればいいのか。それは以下の様なものです。

  • ずーっと遅いままのSIMはどれか
  • いつも速いSIMはどれか
  • 最近速くなったSIMはどれか
  • 一度遅くなってから復活しているか(その傾向があるか)

格安SIMの速度はそのユーザー数に大きく左右されます。なので評判が良くても、その評判によりユーザーが集まってくると遅くなります。ポイントは、そうやってユーザー数が増えた時に設備増強して速度を維持するかどうか、です。

IIJなどはネット上での評判がものすごくいいです。そして、ユーザー数の増加にともなって増強も定期的に行っていると表明しています。その効果は無くはないのですが、一気に高速に!というほどでもなく、ジリジリと、といった感じです。ただ、増強し続けてますし、そういった情報をしっかり出してくれるからこそ評判もよく、安心感があります。

半年間の結果から、今オススメのSIM

5月から7月くらいならNifMoをおすすめしていたのですが、今はかなり速度が出にくくなっているのでオススメしていません。NifMoは今後1,2ヶ月で速度が回復するかどうかで評価が決まると思います。

では今オススメのSIMは何かというと「FREETEL SIM」「BIGLOBE」「mineo(ドコモプラン)」「UQ mobile」の4つです。

FREETEL SIM

FREETEL SIMは7月15日から始まった新しい格安SIMで、新しいが故にユーザー数もそう多くないと思われ、速度も出ています。そして増強についても8月9月と実施しており、今後も(新発売から)1年間は毎月実行すると言っています。
なので、今後数ヶ月はこのまま速い速度を維持してくれるのではないかと思われます。

FREETEL SIM データ通信専用

BIGLOBE

BIGLOBEはずっと「遅すぎることもないけど特に特徴もないし速くもない」というラインだったのですが、8月終わりの設備増強から数値が出るようになってきました。10月からはプランやキャンペーンでも攻めてくるようなので、やる気を取り戻したのか?と感じさせます。
爆速が出るかといえばそこまで期待もできないのですが、安定した速度を期待したいところです。

【BIGLOBE】格安SIMカード

mineo(ドコモプラン)

mineoのドコモプランは9月1日からの、最も新しい部類のSIMです。史上最大のキャンペーンということで月額基本料が半年ほど無料になるということで大きく話題になりました。そのおかげで申込もかなりあったようですが、処理が追いついてないということもあって実際のユーザー数はまだそこまで増えていないようで、速度もかなり出ています。
今後ユーザー数が増えて速度も変化していくと思われますが、そういった変化も含めて要注目、期待したいSIMです。
なにより今ならキャンペーンで安く契約できるのでオススメです。

gifbanner?sid=3231311&pid=883726888mineo Dプラン シングルタイプ 3GB

UQ mobile

UQ mobileはau系の格安SIMです。au系というとmineoもそうですが、速度面ではUQ mobileが圧勝しています。そして安定して速いです。
これはUQ mobileがKDDIバリューイネイブラーというか、KDDI(au)が直轄みたいな感じで運営しているから、みたいなこともあります。なので今後についても安定して速い速度が期待できます。auの端末で格安SIMにしたいなら、UQ mobileで決まりです。

gifbanner?sid=3231311&pid=883726884UQ mobile データ高速プラン

解約したSIM

逆に、この半年間の動向を見ていくつかのSIMを解約しました。さすがに14枚は経済的にも辛いので…。

フリモバ

フリモバはFREETELがやっている格安SIMの古い方です。これはU-mobile系の格安SIMです。(FREETEL SIMは独自のL2接続)
まぁ、最初から速度が出ず、その後速くなる兆候も全く無かったので。FREETELとしてもFREETEL SIMに移行させようとしているようですし。

U-mobileがもう少しやる気を出せばどうにかなるかもしれませんが、半年の動きをみると期待できません。

So-net PLAY SIM

PLAY SIMは3月当時、ほかの速度測定でもあまり見ることがなかったので入れてみました。最初は速いと思ったのですが、失速後はまったく回復せず。
最近はプランを拡充したりと変化はあるようですが、肝心の速度などは改善の様子が見られないので切りました。

ワイヤレスゲート

ITmedia Mobileの記事で「常に3Mbpsで安定」と書かれていて面白かったので契約してみたのですが、実際に渡しの環境で測定したところ、むしろ「混雑時間帯は1Mbps以下で安定、混雑していない時間帯は3Mbpsで安定」なんじゃないかと。

解約検討中のSIM

まだ解約はしていないのですが、検討しているSIMもあります。

楽天モバイル

最初のうちは速かったのですが、各所でタイアップ記事やブロガーのレビュー記事が増えた結果ユーザー数が増えたのか、だいぶ遅くなってきました。これが回復しないのであればもう契約している意味はないかな、と。

ただ、このSIMはまさにブロガーイベントで1年間月額無料で使わせてもらっているSIMなので、無料で使える間は持っていようかなと思います。同じように端末と楽天モバイル1年間をタダで貰ったブロガー(というかそういうイベント)ってけっこういるのです。

BIC SIMもしくはDMM

最初はDMMとBIC SIMはどちらもIIJ系で同じはずだけど、実際に測ってみたらどうなんだろう?けっこう違うよね?ということで2つを契約していました。
でも最近は似たようなものだし、IIJ系は1つに統一してもいいかな?と。
どちらかというとDMMのほうが使い勝手等で好みなのですが、速度測定的にはDMMというよりもIIJと言ったほうが需要あるのかな?と悩んでいます。

mineo(auプラン)

UQ mobileと比べて速度が出ないので、あまり契約する意味ないのかな?と。ただそのUQ mobileとの比較用に必要なのかな?とも思っています。悩ましい。

その他のSIM

OCN

あまり速度が出ているとも言えないのですが、大手ですし、比較用の基準的な?そんな意味で切るに切れない感じです。大手故に情報を欲しがっている人も多いでしょうし。

NifMo

今後の様子を見て、数ヶ月して改善しないようなら切りですね。そういう様子見期間です。

b-mobile

あまり評判の良くなかったb-mobileですが、ここ数ヶ月ジリジリと改善されている気がしないでもないのです。誤差の範囲内といえなくもないのですが、ちょっと様子を見たいと思っています。

DTI SIM

これはまだ契約していないけど気になるSIMです。
DTI SIM
ワンコインで低速無制限のServermans SIMをやっていたDTIですが、今後はこちらをやるそうで。(Servermans SIMは別会社に?)
気にはなるのですが、ポイントサイト連携で安くなる仕組みで、そのポイントサイトに登録必須というのが悪い意味で気になります。うーん、どうしよう…。

まとめ

というわけで、3つのSIMが減って11個のSIMとなったわけですが…全然減った気がしないですね…。

その時々のSIMの評価は1,2回の速度測定で済むのですが、長い間使おうとするのであれば、こうして数カ月分のデータをまとめて見て、そのMVNOがどういった速度を維持しているのか、増強はされるのか、といった点も考えたいところです。

格安SIMを検討される方の多くは、キャリアで2年契約する場合との価格比較を行うと思います。はたして契約するMVNOが2年間まともに使えるのかどうか、それも考えたほうがいいかもしれません。速度面だけで見ても3,4ヶ月で大きく変わります。高速データ通信容量やプランも数ヶ月で新しい物になったりしますしね。

なお、上で挙げた「今オススメのSIM」のリンクはほとんどがアフィリエイトになっています。(FREETELはAmazonアソシエイトのリンク)ですが、オススメ具合についてはそれとは関係なしに書いていますので、どうぞ穿った目で見ないようによろしくお願いします。

ではでは、よき格安SIMライフを。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE