小さくてカラフル、オシャレなmicroUSBケーブル「inCharge」を手に入れました

150318-1

昨年11月頃、クラウドファウンディングサイトのIndiegogoで「inCharge」という、とってもオシャレなmicroUSBケーブルがあったので出資してみました。それが予定からずいぶん贈れましたが、ようやく私のもとに製品が送られてきました。

inCharge

inChargeは充電ケーブルです。microUSBとLightningの2種類ありますが、Lightning対応の製品持ってない私はmicroUSB一択です。
長さは金属端子部分を含めても80mmほどしかありません。そのコンパクトさがいいというわけです。折りたたんで鍵につけておけば、いざというときに使えるというスグレモノ。

届いた

150318-2

製品は最初の画像のように台紙に貼り付けられて送られてきました。過剰にならず、それでいてオシャレなパッケージでいいですね。広げて繋いでみますが、やはり短いですね。

ところで、このinChargeですが、かわいそうなことにLightningバージョンがせっかく届いたのに使えないという人もいるようです。

Indiegogoで出資していた洒落乙充電ケーブル「inCharge」が届いた!けど… | でこにく

…そんな話を笑って聞いていたのですが、ですが…。

実際に繋いでみたところ、なぜか充電しないのです。

え?

え?

え?

この間、電源チェッカーなるものを買ったので、それを間に挟んでみました。充電が始まりました。

え?

???

電源チェッカーを外して、直でPCやAnkerのACアダプタに挿してみます。充電しません。

???

カッコいいよ

150318-3

内側にマグネットが付いていて、それでパチンと挟むことができます。

150318-4

キーホルダーにつけておくといい感じです。カラバリはオレンジ・ライム・シアン・ピンク・パープル・ブラック・グレイ・ホワイトと8色ありましたが、ドロイドくんカラーに近いライムにしました。鮮やかで気に入っています。

150318-5

ドロイドくんに持たせても決まってますね!

…。

まとめ

クラウドファウンディングは、いろんな独創的で先進的でオシャレなものが見つかるので面白いですね。これに懲りず、今後も積極的に出資していこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE