SmartGear49レビュー : Wearよりもパワフルで普通に使えるAndroid端末…か?

前回に引き続き、普通のAndroid4.4が載ったスマートウォッチフォン端末「ANYYOUON SmartGear49」を紹介していきます。

3G対応でAndroid4.4なスマートウォッチフォン「ANYYOUON SmartGear49」 | orefolder.net

今回は主にスクリーンショットで、設定やら何やらを見ていきます。

ロック画面とホーム画面

150222-1150222-2

画面をつけたときの、Android Wearならウォッチフェイスに当たる部分ですが、これは普通にロックスクリーンということになります。この画面をスライドするとホーム画面になります。パターンやPINの設定もできます。面白いのはVOICE UNLOCKがあることですが、設定がよくわかりませんでした。

150222-3150222-4

ホーム画面は、まるでドロワーのようです。一応、壁紙なども変えられます。アイコンは、なにか変なアイコンパックが適用されているのか、妙な枠が付きます。あまり好きじゃありません。

設定から

150222-5150222-6

Androidは4.4.2です。Android Wearじゃありません。ちゃんとイースターエッグのあれも入っています。

150222-7150222-8

通知領域を開いた時のこういう画面を見ると、あぁ本当にAndroidなんだな、と感じますね。

150222-9150222-10

ストレージとバッテリー。
バッテリーは600mAhということでかなり少ないですが、何もしない状態で放置しているとかなり保ちます。12時間くらい放っておいても1%も減らなかったり。使えばそれなりに減りますが、解像度が320×320ですし、ディスプレイでの消耗度はわりと低いと思います。

150222-11150222-12

RAMは1GBあって、わりと余裕があります。ホームボタンを長押しすることでアプリ履歴の表示(右)になり、この画面の上部にはメモリの状態も表示されます。1つ1つ消すごとに空きメモリが増えるのがわかります。

150222-13150222-14

3G対応なので、ちゃんとデータ通信に関する項目もあります。最初から設定されているAPNはmoperaのものだけでした。私は自分でAPN設定を入力してOCNモバイルONEのSIMを入れて、普通に通信できることを確認しました。

なお、SIMマネージメントという『項目がありますが、本機はデュアルSIMではないので、あまり関係ない項目です。

150222-21150222-22

日本語入力は『Google日本語入力』がデフォルトでインストールされています。さすがに設定画面などは操作しにくかったです…。テンキー配列はともかく、QWERTY配列での操作はかなり厳しいです。横のキーと間違えることが度々。
また、変換候補が表示されると、現在入力しているテキスト枠が隠れて見えなくなってしまうのも、困りモノです。

結局、Bluetooth接続でキーボードを使うのが一番楽でした。

最近見たような設定項目

150222-15150222-16

時間による自動電源ON/OFFや、アプリごとのアクセス権を設定できます。つい最近レビュー記事を書いたPolaroid Piguのものと似ていますね。素のAndroidには標準装備なのでしょうか。

アプリ

150222-17150222-18

Playストアも最初から入っていますし、いろいろなアプリをインストールできます。
Nova Launcherも入れてみましたが、ステータスバーが表示されない、「ジェスチャーで通知領域の展開」を設定しても展開されない、といった物があったので、どうしようかと思っています。ステータスバー以外は、デフォルトのものよりNovaの方がいいのですが。
まぁ、ほかのアプリも試してみるべきですね。

150222-19150222-20

GoogleマップやTwitterも普通に表示できます。
スマホとは画面の大きさが全然違うのに、ここまで普通に表示できるというのがすごいですね。

Android WearでもGoogleマップを表示するアプリなどありましたが、こっちのほうが全然動きがいいです。普通に使えてしまいます。

150222-23150222-24

Chromeも、ちゃんと使えます。小さな画面に対応しているページなら、まったく違和感ありません。

150222-25150222-26

電話とカレンダー。そう、ちゃんと電話もできるんです。(試してないですけど。)時計に向かって話しかけて電話だなんて、かなり「あの頃の未来」ですね。

150222-27150222-28

ファイラーアプリも最初からあります。これも思ったよりも普通に使えてしまいます。ちゃんとコピーや共有もできますよ。

150222-29150222-30

音楽アプリは、ジャケットが表示されないのが少し寂しいですね。通知領域に出るものはジャケット表示されるのですが。
そして、このSmartGear49はイヤホンジャックとかないので、普通にスピーカーから音が出てきます。デフォルトで音量最大になっているので焦りました。

端末本体にはボリュームボタン(物理)ないですし、設定の音量項目もメディア音量はありません。どこで変更するんだ?と思ってたら、アプリ内で上からスワイプしたら音量調整が出てきました。焦ったー。

まとめ

いろいろ弄ってると面白いですね。久々に設定していてワクワクしてきました。
この小さな画面に、普段のスマホと同じようなものがうまく調整されて表示されているのを見ると、なんだか可愛く見えてきます。さすがに操作はやりにくいですが。

操作方法に難はあるものの、端末スペックというか動作のキビキビさなどではAndroid Wearよりもはるかにいいです。スマートウォッチは、確かにこういう単体で動くもののほうがいいかもしれません。まぁ、デザインとか、重さとか、いろいろWear端末のほうが優っているものもありますが。

しばらくは、このままSIMを入れて持ち歩いてみたいと思います。

SmartGear49-OrangeLine (ブラック&オレンジライン)
ANYYOUON
売り上げランキング: 37,930
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE