今の時代のステキな誕生日プレゼントの贈り方 : Amazonほしい物リスト

150201-0

今の時代、SNSなどで本名も住所も知らない人とつながりを持つことも当たり前になっています。そんな相手が、なぜか誕生日だけは公開していたり、不意に「今日誕生日でしたー(´∀`*)ポッ」なんてツイートしているかもしれません。
いつも仲良くしてもらっているあの人に何か贈りたいな、そう思った時、アナタならどうしますか?

私なら、Amazonほしい物リストでサプライズプレゼントを贈ります。素晴らしい時代になりましたね。

Amazonほしい物リストで誕生日プレゼントを贈るやりかた

まずは、贈りたい相手のほしい物リストを探します。たいてい誕生日近くになるとツイッターなどでつぶやいていますので、見逃さないようにしましょう。気になる相手のものはブックマークしておくといいでしょう。

例えば、こんなほしい物リストがあります。
150201-1
その人の今欲しい物がわかります。欲しいものですから、これを贈れば喜んでくれるはずです。
自分の予算やネタ度を考えながら、どれを贈ろうか悩みましょう。いくつ送っても大丈夫です。

150201-2

これは!というものが「ショッピングカートに入れる」をポチッとなしましょう。

困った、ぜひ一緒に贈りたいものがあるけど、ほしい物リストにリストアップされてない!

受け取る側が欲しいと思ったものだけではなく、もっとサプライズ的に、私のオススメのものを贈って、それで新たな出会いを演出して喜ばせたい!あの人を変えてあげたい!そんな時もあるでしょう。

大丈夫です。一緒に贈れます。

ほしい物リストからプレゼントを贈るものを選んでカートに入れたあと、その「一緒に贈りたいもの」のページに行きましょう。

150201-3

さきほどほしい物リストから選んだものはカートに入ったままなので、そのまま新しい商品をカートに入れます。

相手の住所を知らないまま贈れます!

贈りたいものをカートに入れ終わったら「レジに進む」をクリックしましょう。

150201-4

すると、お届け先住所の選択に、元のほしい物リストを公開していた人への送り先が追加されています。相手の設定次第では本名が知れてしまうこともありますが、リアルで知らなかった名前だった場合は忘れてあげましょう。住所はコチラには分かりません。

150201-5

次に、ギフト設定です。有料のラッピングもあります。とはいっても、これはどうせいつものAmazonのダンボールの中にこれでラッピングされたものが入っているというものですが…。

メッセージは無料でできるので、ぜひ入力しましょう。できればここに送り主の名前やユーザー名を入れておくといいですね。プレゼントされるのは嬉しいですが、誰からなのかわからないと不気味だったり申し訳ない気持ちになってしまいます。

プレゼントが贈られます!

あとは、普通にAmazonで買い物をする時のように支払い方法などを選択すれば発送されます。

人気者だとこんなに届くこともあるみたいですね。(たしかこの時は、これで半分くらいでしたね。)

贈る側も贈られる側もうれしい!

贈った相手がブログなどをやっている場合、たいていはそれをネタ記事として書いてくれます。

自分の贈ったものに対しての反応も見られるし、他の人が贈ったものも見られるし、とってもハッピーですね。
贈る側も贈られる側もうれしい!それがAmazonほしい物リストです!

ぜひ皆さんも、ほしい物リストには積極的に反応しましょう。人に喜びを与えるって、とっても幸せなことだと思いませんか?

なお、私の誕生日は28日です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE