GALAXY Note Edge レビュー 2.機能編 #GALAXYアンバサダー

GALAXYアンバサダーの企画で12月の中頃からお借りしているGalaxy Note Edgeですが、そろそろ期限が近づいてきました。約1ヶ月間、メインとして使用してみましたので、そこで感じたものなどを書いてみたいと思います。

外観については、前回のレビューをご参考に。
GALAXY Note Edge レビュー 1.外観編 #GALAXYアンバサダー | orefolder.net

ホーム画面

150109-1

今回はなるべく素の状態で使ってみようと思っていました。(自分が使いやすいようにすると、どの端末を使っても同じものになってしまうので…。)
ホーム画面もまったく弄っていません。ドノーマルです。

右側にあるのがエッジスクリーン。基本的にランチャーとして使っています。ホーム画面では常にエッジスクリーンが大きい状態になっているのですが、それがちょっと気に食わない。

150109-2

左にスワイプすると、ニュースらしきものが出てきます。Google NowランチャーならGoogle Nowがあるところですね。というか、スワイプしすぎてこれが出てきて「なんだよこれ」と邪魔でしかなかったです。
変なの付けるな―と思ったのですが、後に借りたArrowsのタブレットでも同じようなのがあったので、これドコモの仕様なんですかね?

そして、この画面はGalaxyの良い機能の1つである「端からチョップでスワイプするとスクリーンショットが撮れる」機能を使ったのですが、その動作がエッジスクリーンを起動するのとかぶってしまって、要らないのに出てきてしまってコンテンツにかぶったスクショになってしまうという残念感。エッジスクリーンを最小化したまま撮れないことはないのですが、ちょっとムズカシイ。

アプリドロワー

150109-3

何ページかあるのですが、これがどういう順番で並んでいるのかわからない。なのでアプリを起動したいときにすごく探してしまいます。アルファベット順にもできるのですが、カスタムがデフォルトになってるのでそのまま使っていましたが、結局使いこなせず。自分でインストールしたものは最後に出てくるので、ほぼその最後のページしか開きませんでした。3ページ分くらい(私には)無駄なアプリが並んでいたということです。

というか、エッジスクリーンがランチャーとして優秀なので、ほぼそこからしかアプリを起動しないし、そこに置くものしか起動しなくなった、とも言えます。

通知領域

150109-4

通知領域がごちゃごちゃしているのはとてもキライです。一応、ここに入れるアイテムは選べたりするのですが、それはいい。しかし明るさ調整のバーとかSファインダー?クイック接続?そういう使わないものがドーンと居座ってる(消せない)というのはもうムダでしか無い。こういった端末側の都合で表示している物達で画面の半分が埋まってしまっている。肝心の通知は2,3個で埋まってしまう。

表示できるのはいい。でもそれを表示させない自由も与えて欲しかった。

瀬底画面

150109-5

以前S5を借りた時はデフォルトがグリッドビューで、非常に使いにくかったのを覚えています。今回はリストビューとタブ形式の2つになっていました。グリッド型は評判悪かったんですかね?

が、このリストも独自の並び方になっていたりで、行きたい項目を探すのに苦労したり。

サイドキーパネル

150109-7 150109-6

ホームや戻るキーを画面内に出せるものです。移動可。
便利だと思ったのですが、結局使わず。Sペンでホームボタンをググっと推すのに抵抗ありましたが、それでもこれをわざわざ使おうとは思えず。

Sペン

150109-8

Sペンすごくいいです。便利です。使いやすいです。でも面倒であまり使いません。

機能は素晴らしいです。なんかペンのポインタみたいのが画面に出るし、囲んで選択とかできちゃうし、感度もいいし。

でも、「ペンを取り出す→操作する→ペンをしまう」という動作がもう面倒。指でやればいいじゃん、と。長い時間操作するならペンはいいけど、そんなに長い時間スマホを操作することはない。またSペンを使うと必然的に片手だけでスマホを支えることになって、ちょっと重いのがここできいてくる。

結論:便利だけど面倒なので使わない。

エッジスクリーン

150109-9 150109-10

エッジスクリーン便利です。面白いです。変態です。でも結局ランチャーとしてしか使いませんでした。ランチャーとしては便利です。最小化から呼び出すのもエッジしている丸みがスワイプしやすくていいです。

ただ、この部分が拡大するとメインスクリーンのコンテンツにかぶってくるのがダメ。通知でメイン画面が隠れて操作できないとかよくある。
なのに、ステータスバーの表示はその部分を考慮して少し右側が空いてやがる。他のコンテンツは容赦なく隠すくせに、自分(Galaxy Note Edgeのシステム的な部分)は隠れないようにしているってなんだよ!右側開けてるから最小化時はなんか隙間開いてるし、ほかにもステータスバーゴチャゴチャ置かれていてうざい。これじゃあ通知とか表示できな…あ、だから通知をエッジスクリーンに表示しているのか。

ランチャーとしては便利です。もうここからしかアプリ起動しないほどです。

マルチウインドウ

150109-11
使う人には便利なんでしょうけど、シングルタスクな自分には必要なかった。片方でブログ表示して片方でブログ編集するとか、そういう人にはいいのかもですが、そんな面倒複雑なこと、私はしないので。

ていうか、画面小さいよ。5.6インチ?小さいよ!マルチウインドウやるなら6.4インチは必要でしょ。

まとめ

…おかしい。
なぜかレビューを書こうとしたら文句ばかりになってしまいました。これではこの機種を使うのが苦痛だったみたいじゃないですか。おかしいな。

約1ヶ月この端末を使ってきて、とくに不満はありませんでした。上でいろいろ言ってますが、使う上での不満はなかったんです。いやホント。

これはどういうことかというと、「便利そうな機能→私は使わない」ばかりだからじゃないか、と。そういうの使わないでシンプルにスマホを使えば特に問題はないです。キビキビ動きますし、エッジスクリーンのランチャー便利ですし。

ただ、そういうシンプルな使い方しかしないというか、それ以外できない、たくさんアプリ入れていろいろ使おうという気にはなれなかったです。エッジスクリーンをスクロールしないで済む範囲でのアプリしか使わない感じです。

もちろん、シンプルに使おうとした時に数々の便利機能が枷となるわけではないし、使う人にはとても便利な機能たちなので、これはとてもいいと思います。そういう意味では、シンプルに使う人からいろいろな機能を使いこなしたい人まで万人受けする端末なのかもしれません。Galaxyシリーズはそういう印象ですよね。

ただ、今回のGalaxy Note Edgeでは、せっかくのエッジスクリーンがランチャーとして以外に意味を見出せなかった、良い使い方ができなかったというのが悔やまれます。便利さよりも、そこからの弊害(曲がってる部分が見にくいなど)が上回ってる感じです。まぁこの部分はまだまだ発展途上なのだと思います。

Galaxy Note Edgeについて、もう1回書くかは分かりませんが、今回の内容がかなり正直な印象です。

結論:便利機能はたくさんあるけど面倒だし(私は)使わなかった。基本的な機能・性能は満足。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE