Chromebookの個人向け販売が決定!3つを比較検討

11月11日、日本でもChromebookの個人向け販売が発表されました。

Google Japan Blog: Chromebook がどなたでも利用いただけるようになります

販売されるのはDellの「Chromebook 11」、acerの「Chromebook C720」、ASUSの「Chromebook C300MA」の3種類です。Dellは11日から、acerは13日から、ASUSは12月からの発売となっています。

比較してみよう

前々から何となく欲しいと思っていたChromebookがいよいよ個人向けに販売されるということで購入意欲がムクムク湧いてくるのですが、3種類出るとなるとどれを買ったらいいの?ということで主なスペックを比較してみました。

DELL
Chromebook 11
acer
Chromebook C720
ASUS
Chromebook C300MA
重量 約1.3Kg 約1.25kg 約1.4kg
サイズ 294x250x20mm 288×204×19.1mm 329×230×20.3mm
ディスプレイ 11.6インチ 11.6インチ 13.3インチ
1366×768 1366×768 1366×768
CPU Intel Celeron 2955U Intel Celeron 2955U Intel Celeron N2830
1.4GHz (Dual) 1.4GHz (Dual) 2.16GHz (Dual)
RAM 4GB/2GB 4GB 4GB
SSD 16GB 16GB 32GB
バッテリー 10時間 8.5時間 10時間

うーん…Dellとacerはあまり変わらない感じ?でASUSは画面も大きくてちょっと性能いい感じ?でも12月発売か…。

見た目は?

じゃあ決めるのはもう見た目でもいいんじゃない?と。

DELL Chromebook 11 →詳細

141111-1 141111-2
 

acer Chromebook C720 →詳細

141111-3 141111-4
 

ASUS Chromebook C300MA →詳細

141111-5 141111-6
 

ん…?キーボードはどれも日本語刻印ない感じ?スッキリしていていいですね。
見た目だけで言うと、ASUSのヘアライン加工が好きですね。しかし12月か…。

そもそも使うのか?

使うかどうかじゃない、欲しいかどうかだ!

…というのは置いといて。
家では…メインPCがあるから使わない。職場で…普通にWindowsマシン使ってるからなぁ。記事にはするだろうけど。

じゃあ、どこで使う?
取材なんかで、行った先で記事書きたい時なんかには小さいノートPCが欲しいと思うことがあります。でもまぁそれもそんなに頻度あるわけじゃないしなぁ。
泊まりで出かけるときも、今はスマホがあれば大抵何とかなってしまうし…。

結論。
「必要ではない。しかし欲しい。」

 
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE