ジョージア×初音ミク デジ×リアキャンペーンのARミクさんをぐるりぐるり

140916-1

今日16日から、ジョージアと初音ミクのコラボキャンペーンが始まりました。

GEORGIA×初音ミク デジ×リア キャンペーン

ARでミクさんが踊るだとかAndroidアプリがあるとかいうので、これは試さなければ!とさっそくジョージアを買ってきました。

買ってきた

140916-2

こんなネックPOPがついています。

140916-3

広げるとこう。

アプリと連動のキャンペーン

このキャンペーンはアプリをインストールして、それと連動してコンテンツを楽しむことができます。というわけでさっそくインストール。

HATSUNE MIKU AhR
制作: クリプトン・フューチャー・メディア
価格: undefined
平均評価: 4.8(合計 61 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

140916-4

起動!
…なんかずいぶんとドットの粗いミクさんがお出迎えです。解像度高いとまだマシに見えるけど、フルHDの端末でもドットが目立つ感じです。ちょっと残念感が…。

140916-5 140916-6

アプリから「限定AR LIVEスタート」というボタンをタップすると、さきほどのPOPの上でミクさんが踊ります!
オリジナルの曲と振り付けです。
(一部の端末ではうまく曲再生されないこともありました。なんで…)

140916-7 140916-8

このアプリはキャンペーン専用というわけではなく、アプリ単体でも3Dモデルとモーション、背景を端末内の曲と合わせて楽しむことができます。
拡大縮小もバッチリ。

140916-9

キャンペーンのPOPの裏にはシリアルコードが書かれていて、それを入力することで限定アイテムが1つだけ手に入ります。限定アイテムは複数あるので、全部集めるには6本くらい買わなければ!

140916-10 140916-11

POPの上で再生させるとそれに乗ったまま動きます。かわいいですね。
POPがなくても、カメラで映しだされた実写の中に3Dモデルを表示させることもできます。

画像だけを保存して他のアプリに共有で渡すこともできます。

140916-12

回転や拡大縮小は自由自在で、ときどきスカートが消えたりすることもあります。なお、ちゃんと穿いてます。

まとめ

せっかくミクさんを使っていて、しかもクリプトン製なのに、アプリの出来としてはイマイチな感じなのが残念です。
iPhone版と一緒に開発してそっちに合わせているのか、アプリ内の文字が変だったりしてどうにもイマイチです。最近そういうアプリを見ることが増えました。残念ですね。ちゃんとAndroidの様々な解像度に合わせる技術を使ってほしいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE