アニメ内のホーム画面を再現してみた3:メカクシティアクターズ

最近、メカクシティアクターズ見てます。
このアニメにもスマホ(っぽいもの)出てきますよね。エネが取り憑いているアレです。

140611-1

これです。
ハードは思いっきりiPhoneぽいですけど、画面の中はなんかいろいろアレですね。

と、いうわけで…

140611-2

作ってみました。

うわー、どのアイコンをタップしたらどのアプリが起動するか、まったくわかんねー。
いや、上の画像ではドック部分のアイコンだけは絵が書いてあるんですけど、最初参考にした画像にはなかったんですよね。

で、このホーム画面…

140611-3 140611-4

エネが時々姿を現します。

ちょっと解説

140611-5

画面脳上下部分はGlaejaで書いています。
それぞれ、条件でエネが出たり出なかったりします。

140611-6

上のGlaejaのレイヤー。
「分」の下一桁が0の時にランダムで表示されるように

140611-7

やはりトリガーで調整。まぁこんなこと(1つ1つにトリガー)しなくても全部一緒にやってしまえば、という気もしなくもないけど。

素材など

壁紙

bgmcity

アイコン

001 002 003 004 005 006

まとめ

ちゃんとしたホーム画面にするには、アイコンタップでちゃんと起動するようにとか、上のバッテリーとかがちゃんと連動して動くようにとか、やることはあるのですが半分冗談で作ったホーム画面なので、かなり省略です。

もう眠いのでこの辺りで。もっと詳しい解説がほしい時はコメント欄でリクエストしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE