Xperia アンバサダーミーティング Vol.3に参加してきました。

1月のXperia Z Ultraに続き、今回はXperia ZL2についてのアンバサダーミーティングです。Vol.2は1月と同じZ Ultraだったのでパスしました。

開場19時で私の仕事終わりが19時。開始は19時半。定時ダッシュで行きました。(が、山手線が遅れでなかなか来ないというアクシデント…。)
会場でこの日この後飲むことになっていたそうすけさん(@sosuke14jp)のお隣の席へ。

アンバサダーミーティング

140530-1

会場についた時点で大きな封筒に入った貸出端末を受け取りました。前回はWi-Fi版があって数の問題でミーティング中に調整が行われましたが、今回はZL2のみなので。色は選べませんでした。

140530-2

スライドと説明が始まります。この辺りが詳しく見たい人は、ほかのアンバサダーの方のブログを読むといいと思います。
ところで写真の色が変。暗いからかな?とか思ってたけど、このカメラQ7はダイアルで簡単にエフェクト切り替えができて、それがいつの間にか回っていたみたい。意図しないエフェクトがかかっていたというわけ。それに気づかず、あれ?あれ?状態でした。

140530-3

今回のお食事。前回と変わらないかな?

140530-4

お借りした端末は白。さっそくZ Ultraと並べてみました。
ちっさ!
比べる対象がおかしい気もしますけど。

140530-5

会場ではSmartBandの展示もやっていました。そこには別売り販売のバンドの数々も!
カッコいいのが色々ありました。

140530-6

こちらの、デフォルトのものの色違いなだけなものは未発売。

その場でLifelogについてもいろいろ聞いてきました。
気になってた「XperiaだとSony Entertainment Networkのアカウントでログイン、それ以外はGoogleアカウント」という問題も聞いてみた。
なんとか統合できるようにしたいけど、いろいろ課題がある、検討はしている、とのことでした。統合ができるときにはそれぞれエクスポートインポートして今までのも統合できるようにしてほしい、と言うと「そこが課題なんです」とのことでした。検討はしてくれているようなので、気長に待つとしますか…。

まとめ

ところで今回は女性比率が高かった気がしました。
我々の席も男2女4でした。まぁ平均年齢もそれなりに高かった気もしますが。こんな人達がブログでXperiaキャッキャウフフしているのか、と不思議な気分でした。
そして端末の色はランダムではなく人を見ているのではないか?と。女性にはターコイズが多く割り当てられてた気が。逆に黒は男性ばかりな気が。
私は白ですけどね。純真な白!

そのほかソニーの人のお話で印象的だったのは機種名の名づけ方について。au端末によくついている「L」は4GLTEのLだそうです。VLとかULとかですね。docomo端末によく付いている「X」はXiのXだとか。AXとかGXとかですね。
これ聞いて、あぁ日本の端末名は海外版とは違う命名規則なんだな、キャリアの意向がだいぶ入っているんだろうなぁ…と感じました。
ただ「Z」はソニーにとってフラッグシップを表すもの、というのは一番に来ているっぽいです。(「ULはフラッグシップじゃないのか、と言われるとそうではなくUltimateのULです。」とも言ってましたけど。)
なんだか命名規則グダグダになってる感あるので、いい加減1文字2文字やめてくれないですかね?覚えにくいんですけど…。

なにはともあれ、これから約1ヶ月間Xperia ZL2を借りることができたので楽しんでいこうと思います。契約上、最低あと2回はZL2について書きますから、お楽しみに。

飲んできた

140530-7

アンバサダーミーティングのあとはそうすけさんと新宿に行き、ハマコーさん(@hamako9999)と合流して飲み。
Androidのこと、ブログのこと、そして走ることまで幅広い話題で楽しみました。ハマコーさんとはじつは住んでいるところがかなり近いようで、私のランニングコースから少し外れた所という近さ!今度一緒に走りましょう、なんて話に。
世の中広いようで案外狭いのよね、というのを再認識しましたね。やれやれ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE