So-netのPrepaid LTE SIMを買ってきました。スピードテストやりました。

先週、4月22日にSo-netから「Prepaid LTE SIM」というプリペイド式のSIMが発売されました。プリペイド式はこれまで日本通信のb-mobileなどでやっていましたが、ほかでは珍しいですね。
これは関空には自販機があったり、ほかの国際空港でも変えたりと、海外から日本に来た人向けに販売されるものです。
空港のほか、秋葉原のあきばお~でも売っています。秋葉原には外国人も多く来るし、ここに来るくらいならそれなりに知識もあるだろう、ということなんでしょうか…。

そんなPrepaid LTE SIMを買ってきました。あきばお~で。

外観

140426-1
今回はMicro SIMタイプの100MBを買いました。3000円です。
他の格安SIMは初期費用で3000円とかなので、まぁそんな感じでしょう。

140426-2
裏に書いてあった注意事項で気になったのが
「購入から14日以内か、SIMの有効期限のどちらか早い日までにWebでの利用開始手続きが必要です。」
と書かれていることです。つまり「いつか使うために」買っておくというのはできないようです。基本的には海外から日本へ来た短期旅行者向けですからね。

140426-3
ほかに日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語・タイ語の5ヶ国語で書かれているマニュアルが付属します。

アクティベーション

140426-4 140426-5

APNの設定をしただけでは使えません。
アクティベートしなくちゃダメです。住所とか全部入れるのはけっこう面倒。

140426-6

140426-7
登録完了でユーザーページが使えるようになります。
使用容量などもここで確認できます。
…100MBまでのはずが、なぜか130MB以上使ってますね…。

スピードテストやりました

140426-8

140426-9
このSIMを買ったところで何に使いたいわけでもなく、しかも購入からの時間制限もあったので、とりあえずスピードテストしてみました。
20MBくらい出るっぽいです。これはなかなかいいですね。

が、スピードテストを2回やって、3回目やろうとしたらダウンロードまではできたんですがそこで止まりました。
つまり、スピードテスト2回ちょっとで100MBを超え、3000円分の利用は終わったのでした。
100MB\(^o^)/オワタ

もし海外からお友達が短期旅行で来るのであれば教えてあげるといいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE