転職しました。

えっと、まぁ、そういうことです。

これまではみなさんご存じのオリエンテーリングを日本でまとめる公益社団法人日本オリエンテーリング協会というところに勤めてました。8年くらいいました。今思うと長かったですね。

いろいろあって、辞めることにして、次を探そうと思いながら冬がきて、年が明けて、そしてあるところに誘われました。

オクトバです。

…え?
あ、はい。今までもオクトバでライターやってました。はい。
今まではバイトの在宅外部ライターでしたが、3月から、つまり今日からフルタイムで正式にオクトバで働くことになりました。拾ってもらいました。

もちろんこのサイトはこれまで通り続けます。
orefolder.netとオクトバ、どちらもコンゴトモヨロシクです。

orefolder.netでは、オクトバで書けないような濃い話題を取り上げていきたいですね。もちろんホーム画面の話題を中心に。

これまでの職歴を振り返って

いや職歴もなにも、私、就職氷河期真っ只中の世代で、ロストジェネレーションとか言われてたあたりです。私も就職活動していた6月のある日、大宮駅でふと思いました。
「あ、もういいや」

で、留年し、大学を必要単位ピッタリの5年間で卒業し、日雇い的な仕事やったりグッドウィルなんかにも登録したり、結局学生時代もやってたコンビニバイトやったりで食いつなぎ、そしてオリエンテーリング協会に拾われたのです。

そんなわけで、オクトバがこれまでの中で一番まともな企業です。ようやく一般人になれた気がします。やったー!一度もネクタイ締める仕事に就いてないぜー。

大学に入って、オリエンテーリングを始め、そこで部のホームページ担当になり、そこからオリエンテーリングのニュースサイトを立ち上げ、その実績をかわれてオリエンテーリング協会に入り、スマホに触れ、サイト作成の経験を活かしてorefolder.netを立ち上げ、それがきっかけでオクトバにバイトで入り、そしてちゃんとした仕事として働くことになりました。

ここ十数年の点が線となって繋がったような、そんな気がします。人生おもしろいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE