MVNO比較 2013年5月

このブログでも何回か触れていますが、MVNOの…データ通信用SIMのお話です。なんか過去のものを調べたら1年ごとに悩んでいるようです。

今使っているのがamazonで販売されていた日本通信の「月額定額1980」というものです。発表当時にアマゾンSIMとして注目を浴びたもので、最初は月500MBまでだったのが、お値段そのままに月1GBまで使える月額定額1980に移行となったのでした。
で、今月のデータ使用量を見ると、残り750MBくらいと出てて、まぁ250MBくらいしか使ってないんですよね。そんなこともあって、最近のMVNOを調べてみました。

条件:なるべく安く、月の通信量は250MBくらい

b-mobile IIJmio
月額定額980 月額定額1980 ミニマム
スタートプラン
ライト
スタートプラン
ファミリー
シェアプラン
初期費用 3150円 3150円 3150円 3150円 3150円
月額 980円 1980円 945円 1974円 2940円
速度 150bps 端末次第 200bps 端末次第 端末次第
通信量 無制限 1GB 無制限(500MB) 1GB(2GB) 1GB(2GB)
上限時 150bps 200bps 200bps
SIMサイズ 標準/マイクロ 標準/マイクロ 標準/マイクロ/ナノ 標準/マイクロ/ナノ 標準/マイクロ/ナノ
その他 (実質)6/1よりクーポン増量 SIM3枚まで可
DTI So-net 楽天 OCN
ServersMan SIM 3G 100 NURO LTE 楽天ブロードバンドLTE モバイル エントリー d LTE980
初期費用 3150円 3150円 3150円 3150円
月額 490円 770円 980円 980円
速度 100kbps 150kbps 端末次第 端末次第
通信量 無制限 無制限 200MB 30MB/日
上限時 100kbps 100kbps
SIMサイズ 標準/マイクロ 標準/マイクロ/ナノ 標準/マイクロ 標準/マイクロ
その他 150円でSMS(セルスタンバイ対策)
263円で100MBまで7.2Mbps
1年縛り
158円で追加SIM
5/23よりFOMA対応

調べるまでは、OCNのが確かFOMA端末にも対応すると言ってたな、ということで第一候補だったのですが、IIJが9月からそれぞれのプランにクーポン増量するというのを知りました。9月からと言ってますが、「先取りキャンペーン」なるもので実質6月1日からそうなるようです。

それまではb-mobileの月額定額980/1980がそれぞれIIJのミニマム/ライトに相当すると思ってたのですが、クーポンが付くと話は変わります。最初に書いたように、私の場合は月の通信量が250MBで収まるので、IIJのミニマムで配布されるクーポンで事足りてしまいます。がんばれば楽天のでも収まりますが、あえて楽天にする理由も他にないですしね…。

DTIのは最安の490円で、150円プラスすればSMSオプションが付きます。これはMVNOでよくあるセルスタンバイ問題を解決してくれる(かもしれない)ようなのでそれはちょっと魅力ですね。
SIMが複数欲しい時はSo-netも有力です。私も考えましたが、欲しいようで使わない気がするので…。

ということで、あくまで私の場合ですが、有力なのはIIJのミニマムプランかOCNか、ということになります。両者の違いは…
IIJ…月500MB、上限に達したあとは200kbps
OCN…30MB(900MB/月)、上限に達したあとは100kbps

うーん…1日に30MBも、月500MBもいかないと思うのでどっちでもいいんですけど。IIJは128kbpsのときから、安定してそれくらい(むしろそれ以上)の速度は出てたようで評判いいです。OCNはまだ出始めなのでそういうのあまり聞かないかな…。
なにかもう1つ、背中を押してくれるようなものが欲しいところです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE