Glaejaでお絵かき

もう随分前の話なのですが、Glaejaでいろいろお絵かきしていた時期がありました。
どんなのを作っていたかというと、こんなのです。

130202a

これ、真っ黒な壁紙にGlaejaだけで描いてます。
レイヤー数すごいです。重いです。描画更新に随分時間かかります。

元ネタはアヴェンジャーズかなにかのコンソールだったと思いますが、ちょっとURL見当たりません。
それをまず↓のように下絵を作って、それをGlaejaで描き直しています。
130202b

あとは細かい文字なんかを書き入れていけば完成するとは思うんですが、そこで止まっています。スキンの保存日を調べると、2012年8月でした。あ、コミケの待機列の中で弄っていた覚えがありますね…。

もちろん、普通に壁紙で書いたほうが早いですし、Glaejaで描いても、動かない部分は画像化して表示したほうが遥かに軽くなります。(動くのは時計とバッテリーなどだけですし。)まぁお遊びですので。なので、それ以降でできるようになったことは使ってないです。

こんなスキンを試してみたいという、ちょっとおかしな方は以下からダウンロードをどうぞ。
http://ux.getuploader.com/orefolder/download/135/130202.zip

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE