AndroidのOSバージョンシェア 2017年8月 Nougatは13.5%、Marshmallowも上昇中

GoogleはAndroidのデベロッパー向けサイトにおいて、AndroidのOSバージョン別シェアの2017年8月版を公開しました。今回は8月8日までの7日間のデータで、Playストア経由で収集されています。

バージョンシェア詳細

バージョン コードネーム 8月 7月 増減
2.3.3 -2.3.7 Gingerbread 0.7% 0.7% 0.0%
4.0.3 -4.0.4 Ice Cream Sandwich 0.7% 0.7% 0.0%
4.1.x Jelly Bean 2.7% 2.8% -0.1%
4.2.x 3.8% 4.1% -0.3%
4.3 1.1% 1.2% -0.1%
4.4 KitKat 16.0% 17.1% -1.1%
5 Lollipop 7.4% 7.8% -0.4%
5.1 21.8% 22.3% -0.5%
6 Marshmallow 32.3% 31.8% 0.5%
7 Nougat 12.3% 10.6% 1.7%
7.1 1.2% 0.9% 0.3%

コードネーム別シェア

バージョン コードネーム 8月 7月 増減
2.3.3 -2.3.7 Gingerbread 0.7% 0.7% 0.0%
4.0.3 -4.0.4 Ice Cream Sandwich 0.7% 0.7% 0.0%
4.1-4.3 Jelly Bean 7.6% 8.1% -0.5%
4.4 KitKat 16.0% 17.1% -1.1%
5.0-5.1 Lollipop 29.2% 30.1% -0.9%
6.0 Marshmallow 32.3% 31.8% 0.5%
7.0-7.1 Nougat 13.5% 11.5% 2.0%

先月ようやく10%を超えた7.x Nougatが今月も2ポイントあげて13.5%となりました。来月にはKitKatと同じか逆転するでしょうか。しかしその前にAndroid 8.0が正式発表されそうな雰囲気もあります。

また、基本的に古いバージョンはシャアを落としているのに6.0 Marshmallowがここにきて0.5%と若干ではありますが増やしているのも気になります。

orefolderとの比較

Googleの発表しているものはPlayストア経由で収集された全世界でのシェアです。日本国内だとまた別となると思うので、参考までにorefolderにアクセスしたAndroid端末のバージョンシェアとその比較を掲載します。(うちのサイトも日本の平均というわけではありませんし、だいぶ最新バージョンよりになりますが。)

バージョン別シェア

バージョン コードネーム world orefolder
2.3.3 -2.3.7 Gingerbread 0.7% 0.2% -0.5%
4.0.3 -4.0.4 Ice Cream Sandwich 0.7% 0.8% 0.1%
4.1.x Jelly Bean 2.7% 1.2% -1.5%
4.2.x 3.8% 3.2% -0.6%
4.3 1.1% 0.3% -0.8%
4.4 KitKat 16.0% 7.2% -8.8%
5 Lollipop 7.4% 8.7% 1.3%
5.1 21.8% 6.4% -15.4%
6 Marshmallow 32.3% 26.9% -5.4%
7 Nougat 12.3% 35.0% 22.7%
7.1 1.2% 9.9% 8.7%

コードネーム別シェア

バージョン コードネーム world orefolder
2.3.3 -2.3.7 Gingerbread 0.7% 0.2% -0.5%
4.0.3 -4.0.4 Ice Cream Sandwich 0.7% 0.8% 0.1%
4.1-4.3 Jelly Bean 7.6% 4.7% -2.9%
4.4 KitKat 16.0% 7.2% -8.8%
5.0-5.1 Lollipop 29.2% 15.1% -14.1%
6.0 Marshmallow 32.3% 26.9% -5.4%
7.0-7.1 Nougat 13.5% 44.9% 31.4%

世界でのシェアもこれくらい素早く最新バージョンになってくれるといいんですけどね。それくらい差があります。ここ最近は、日本国内でもOSのバージョンアップが多くの端末にて行われています。7.x Nougatが40%を超えているのはこういった要因もあると思います。ちょっと前までは国内端末はOSバージョンアップが殆ど行われない、と思われていましたが、だいぶ変わったと思います。

ところが、いまだにうちのサイトでも2.xや3.xでのアクセスが確認されています。また、4.xの世代もシェアの減少がかなり緩やかになっています。できればそろそろ新しいものに切り替えて欲しいな、とは思います。

Androidの最新版となる8.0(Android O)は7月24日に「最終テスト用の最終版とほぼ同じシステム イメージ」となるDeveloper Preview4がリリースされ、いよいよ2017年のQ3(7月から9月)に正式版がリリースされる予定となっています。それまでにこのシェア数がどうなってくるのか、それも楽しみですね。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする

コメントは受け付けていません。

PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE